2007年07月22日

確か埼玉は…

7月22日(日) 安倍首相動静

午前9時8分、公邸発。
午前9時18分、東京・九段南の千代田区役所着、参院選の不在者投票。同24分、同所発。
午前9時56分、さいたま市浦和区の公明党の高野博師事務所着。同氏らを激励、あいさつ。同10時5分、同所発。
午前10時31分、JR大宮駅西口着。街頭演説。同11時9分、同所発。
午前11時57分、JR吉祥寺駅北口着。街頭演説。午後0時36分、同所発。
午後1時2分、JR新宿駅西口着。街頭演説。同36分、同所発。
午後1時50分、自民党本部着。同51分、総裁室へ。
午後2時9分、総裁室を出て、同11分、党本部発。
午後2時26分、東京・銀座の歩行者天国着。街頭演説。参院選東京都選挙区立候補者らと練り歩き。同3時15分、同所発。同28分、JR東京駅着。同36分、「やまびこ59号」で同駅発。
午後4時25分、JR宇都宮駅着。同27分、同駅発。
午後4時41分、宇都宮市の商業施設「ベルモール」前着。街頭演説。同5時26分、同所内の共用会議室へ。同27分から32分まで、地元県議らとの懇談会に出席し、あいさつ。同34分、同所発。
午後6時6分、宇都宮市の商業施設「インターパークショッピングビレッジ」前着。街頭演説。同37分、同所発。
午後6時55分、JR宇都宮駅着。同7時5分、「Maxやまびこ126号」で同駅発。
午後7時56分、JR東京駅着。同8時、同駅発。同13分、公邸着。


※一言※
埼玉選挙区の情勢は、定数3に対し自民党候補は当選圏ギリギリの攻防を行っているはず。
そして、もしかするとこの日応援に行った公明党の高野候補と最後の一議席を争う展開もありうるらしい。
そんな選挙区で他党の応援をするってことは、他の選挙区で公明党の票が欲しいのでしょう…


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


【自動車保険】自動車保険比較は保険イロイロ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

内閣としての体裁

7月21日(土) 安倍首相動静

午前6時31分、宿泊先の愛媛県今治市の今治国際ホテル発。
午前8時41分、岡山県倉敷市のJR倉敷駅着。同9時2分、「やくも3号」で同駅発。
午前11時11分、鳥取県米子市のJR米子駅着。同駅前広場で街頭演説。
午後0時25分、「やくも16号」でJR米子駅発。
午後2時30分、JR岡山駅着。同43分、「のぞみ28号」で同駅発。
午後3時45分、JR京都駅着。同4時8分、同所発。
午後4時50分、大津市の商業施設「大津パルコ」前着。街頭演説。同5時26分、同所発。
午後6時、JR京都駅着。同26分、「のぞみ72号」で同駅発。
午後8時23分から同25分まで、藤野真紀子衆院議員。同46分、JR東京駅着。同50分、同所発。同9時2分、公邸着。


※一言※
赤城農水大臣に別の事務所費問題が浮上した。
安倍首相をはじめとする閣僚の面々は、事務所費問題などマスコミが騒いでいるだけでたいしたことないと思っているのであろう。今回も、実質的に問題を無視する構えである。
しかし、国民の感覚とここまで乖離して平然としていられる内閣は、既にその体裁をなしていない。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


スルガ銀行
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

批判する奴は許さない

7月20日(金) 安倍首相動静

午前6時51分、公邸発。同7時12分、羽田空港着。
午前7時52分、日本航空1431便で羽田空港発。同8時47分、徳島空港着。同56分、同空港発。
午前9時18分、徳島市のホテルクレメント徳島着。飯泉嘉門徳島県知事らと懇談。
午前11時、ホテルクレメント徳島発。同3分、徳島市の藍場浜公園着。街頭演説。同44分、同所発。同46分、同市のラーメン店「いのたに」着。秘書官らと食事。午後0時8分、同所発。

午後0時52分、徳島県鳴門市の水際公園着。街頭演説。同1時36分、同所発。
午後2時41分、高松市の中央公園着。街頭演説。同3時10分、同所発。
午後3時46分、香川県宇多津町のJR宇多津駅着。同53分から同4時まで、駅長室で木村義雄衆院議員。同4時3分、「しおかぜ17号」で同駅発。
午後6時15分、JR松山駅着。同16分、同所発。
午後6時28分、松山市の百貨店「いよてつ高島屋」前着。加戸守行愛媛県知事らと街頭演説。同7時4分、同所発。
午後8時16分、愛媛県今治市の今治市公会堂着。自民党県連主催演説会で演説。同55分、同所発。同57分、同市の今治国際ホテル着。


※一言※
「美しい国」などと言われてもバカにされていると思う!と選挙演説をやった、自民党の高知選挙区の田村候補。
首相は、今回の四国入りでは高知に入らず、候補者の応援しないことで発言への報復を行った。
この首相の頭の中は、幼稚だと思わせる一幕である。
この人に「美しい国」と言われても、この人自体が美しくないから説得力がない。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


ショップチャンネル
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

麻生大臣のアルツハイマー発言

7月19日(木) 安倍首相動静

午前7時53分、宿泊先の大分県別府市の「ホテルニュー松実」発。同55分、JR別府駅着。同8時6分、「にちりん3号」で同駅発。
午前11時38分、JR宮崎駅着。
午前11時40分から同46分まで、JR宮崎駅の駅長応接室で東国原英夫宮崎県知事ら。同48分、同駅発。同51分、宮崎市の百貨店「宮崎山形屋」前着。街頭演説。午後0時27分、同所発。同29分、同市のレストラン「おぐら瀬頭店」着。山崎正昭参院議員らと昼食。同59分、同所発。

午後1時43分、宮崎県都城市の「ワンパーク公園」着。街頭演説。同2時18分、同所発。
午後2時33分、鹿児島県曽於市の「道の駅 すえよし」で居合わせた人と握手。森山裕衆院議員同行。同39分、同所発。
午後3時33分、JR鹿児島中央駅着。同36分から同47分まで、応接室で伊藤祐一郎鹿児島県知事。宮路和明衆院議員ら同席。同49分から同4時14分まで、同駅前で街頭演説。同24分、同所発。
午後5時8分、鹿児島県霧島市の霧島市民会館着。玄関ホールで拉致被害者の市川修一さんの家族らとあいさつ。同6時10分から同52分まで、自民党県連主催の演説会で演説。同7時5分、同所発。
午後7時20分、鹿児島空港着。
午後7時22分から同35分まで、鹿児島空港のVIPルームで小里泰弘衆院議員ら。同55分、日本航空1878便で同空港発。同9時13分、羽田空港着。同24分、同空港発。
午後9時45分、公邸着。


※一言※
麻生大臣の失言が問題となっている。
現職閣僚の失言が目立つが、これは「失言」という言葉で形容できるものではない。
失言という言葉には、うっかりとしたミスというニュアンスがあるが、閣僚の発言は、うっかりとしたミスではなく本音がポロリと漏れたものと捉える方が正しいだろう。
与党議員に限らず、議員にこのような失言が多いのは、相手を思いやる心が欠如しているから。
そんな議員に何かを期待しても、無駄と言うもの。
組織に依存しない一市民としては、少なくとも、温かみのある、人の心を持った政治家を選びたいものである。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


こだわりのキッチン&ハウスウェア専門店アイ・キッチン
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

選挙の世論調査

7月18日(水) 安倍首相動静

午前7時56分、公邸発。
午前8時20分、羽田空港着。
午前8時48分、全日空243便で同空港発。同10時5分、福岡空港着。同16分、同空港発。
午前10時42分、福岡市中央区の天神ツインビル前着。街頭演説。同11時13分、同所発。同18分、同区の「ホテルニューオータニ博多」着。同25分から同40分まで、宴会場「鶴西の間」で業界関係の各種団体と懇談。
午前11時46分から午後0時20分まで、同ホテル内のてんぷら店「岩永」で秘書官らと昼食。同23分、同所発。

午後1時24分、北九州市小倉北区のJR小倉駅前着。街頭演説。同2時8分、同所発。同10分、同駅着。同19分、「ソニック27号」で同駅発。
午後3時36分、JR別府駅着。浜田博別府市長ら出迎え。同40分、徒歩で同駅発。同45分、大分県別府市の近鉄百貨店別府店跡着。街頭演説。同4時18分、同所発。
午後4時40分、大分市の「コンパルホール」着。同48分から同5時9分まで、地元市議らの懇談会に出席、あいさつ。同13分、同所発。同16分、同市の商店街「ガレリア竹町」着。街頭演説。同50分、同所発。
午後7時1分、大分県日田市の日田市民会館着。同7分から同10分まで、控室で衛藤征士郎衆院議員。同11分から同58分まで、自民党県連主催の演説会に出席し、演説。同59分、同所発。
午後9時4分、宿泊先の別府市の「ホテルニュー松実」着。広瀬勝貞大分県知事、岩屋毅衆院議員ら出迎え。


※一言※
読売新聞の参議院選挙の選挙世論調査が発表された。
マスコミの世論調査は、傾向をつかむのに有効な側面もあるが、結果を誘導するために利用される面もあり、一歩下がって観察する必要があろう。
自民党が大敗するという予測は、民主党の緩みに繋がり結果として自民党を利す。こんな高等テクニックをマスコミは平然と使う。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


リフォーム ホームプロ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

官邸の調査能力

7月17日(火) 安倍首相動静

午前7時47分、公邸発。同49分、官邸着。同50分、執務室へ。同53分、同室を出て、同54分から同8時4分まで、小ホールで食料の未来を描く戦略会議に出席し、あいさつ。同5分、執務室へ。
午前8時6分から同34分まで、佐々江賢一郎外務省アジア大洋州局長。
午前8時35分、執務室を出て、同36分から同53分まで、大会議室で月例経済報告関係閣僚会議に出席。同54分、閣僚応接室へ。同9時1分、同室を出て閣議室へ。閣議開始。
午前9時30分、閣議終了。閣議室を出て、同33分、執務室へ。同34分から同42分まで、菅義偉総務相。
午前10時11分から同28分まで、三谷秀史内閣情報官。同30分から同42分まで、野田健内閣危機管理監。

午後0時44分、執務室を出て首相会議室へ。同1時2分、同室を出て執務室へ。
午後1時11分から同31分まで、的場順三官房副長官。
午後3時2分、執務室を出て、同3分から同30分まで、大会議室で新潟県中越沖地震関係局長会議に出席し、あいさつ。同45分から同51分まで、玄関ホールで報道各社のインタビュー。「IAEAは北朝鮮が寧辺にある核施設の稼働を停止したことを確認したが」に「今回の北朝鮮の姿勢は当然のことですね」。同52分、官邸発。同55分、自民党本部着。同56分、総裁室へ。同57分から同59分まで、原田義昭衆院議員。
午後5時から同14分まで、中川昭一自民党政調会長。
午後6時29分、総裁室を出てリバティーへ。同30分から同41分まで、国内の留学生を石川県に招き県民と交流する「第20回記念JAPAN TENT―世界留学生交流・いしかわ2007−」へのビデオメッセージ収録。同42分、リバティーを出て総裁室へ。
午後7時3分、総裁室を出て、同4分、党本部発。同7分、公邸着。


※一言※
安倍首相を筆頭にしたこの官邸の情報収集力は弱い。
これは、調査能力そのものが欠如していると考えても良いのではないか?

16日の中越沖地震では、柏崎刈羽原発の安全宣言を塩崎官房長官は早々に発表した。その後、放射能漏れも事実が判明し、東京電力の報告が遅いと安倍首相は激怒しているらしいが、この安全宣言は何だったのか?
素人からも、安全宣言は早い!との声があがっていたほどのタイミングでの安全宣言。これは、報告を鵜呑みにし調べてないとしか言いようがない。

同じく16日、東京選挙区から立候補している丸川珠代候補に選挙権がないことが判明した。
これは、海外赴任から戻って数年間住民票を戻さないでいたが、この4月に現住所にアメリカからの転入通知を出したと言うもの。そして、それが公職選挙法上、住民である期間が足りずに選挙権がないというもの。
つまり、丸川珠代候補は統一地方選も昨年の郵政選挙も投票しておらず、今回選挙準備のため慌てて住民票を戻したことが判明した。
この程度の身辺操作も行わずに立候補要請を行ったのか?

相手がこう言ったから、こう報告が上がったから、状況がこうだと思われるからでは、調査しているとは言わない。
そして、これは明らかに能力の欠如である。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


エプソンOAサプライNET SHOP
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

選挙の潮目

7月16日(月・祝) 安倍首相動静

午前7時5分、公邸発。同25分、羽田空港着。同56分、日本航空1841便で同空港発。同9時27分、長崎空港着。同37分、同所発。
午前10時11分、長崎市の長崎市公会堂着。同13分から同17分まで、金子原二郎長崎県知事。同29分から同30分まで、同公会堂前公園で街頭演説。同31分、同所発。同59分、長崎空港着。

午前11時から午後0時8分まで、長崎空港内の特別室で秘書官から地震の被災状況報告。同22分、全日空3736便で同空港発。
午後1時53分、羽田空港着。
午後2時3分、羽田空港発。
午後2時24分、官邸着。同25分から同39分まで、内閣危機管理センターで官邸対策室の打ち合わせ。同40分、同センターを出て執務室へ。同57分、執務室を出て、同58分から同3時1分まで、官邸エントランスで報道各社のインタビュー。「官邸の対応について首相からどのような指示をしたのか」に「まず人命救助に万全を期すこと、そして安全の確保、ライフラインの確保という3点指示をしました」。

午後3時5分、自衛隊のヘリコプターで官邸発。同4時33分、新潟県柏崎市の佐藤池運動広場着。
午後4時34分、同所発。同5時1分、新潟県柏崎市の柏崎刈羽原子力発電所に隣接する東京電力の施設着。同13分、同原発着。泉田裕彦新潟県知事らと視察。東電関係者から説明を受ける。「説明を受けていかがでしたか」に「万全を期してさらに安全を点検してほしい」。同17分、同所発。同35分、柏崎市役所着。
午後5時38分から同52分まで、泉田知事、会田洋柏崎市長らが被害状況説明。同55分、同所発。同6時5分、柏崎市の柏崎小学校着。溝手顕正防災担当相らと被災者の慰問。
午後6時49分、徒歩で柏崎小学校発。同58分、柏崎市役所着。同58分から同7時まで、報道各社のインタビュー。「政府として何に一番力を入れるか」に「まず救命に全力を傾け、そして救難活動に全力を挙げる。被災された方々は大変困難な状況にあるわけですから、道路の復旧、水道、ガスなどライフラインの復旧に全力を尽くしたい」。同7時から同1分まで、太田昭宏公明党代表。同2分、同所発。同12分、佐藤池運動広場着。同22分、自衛隊のヘリコプターで同所発。甘利明経済産業相、溝手防災担当相同行。同8時40分、官邸着。同43分、執務室へ。
午後9時2分、執務室を出て、同3分、南会議室へ。新潟県中越沖地震関係閣僚会議に出席、あいさつ。同22分、同室を出て、同23分、官邸発。同24分、公邸着。


※一言※
中越沖地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

この中越沖地震は、選挙の潮目を変えそうである。
与党に吹く猛烈な逆風を生かしきれないままに時を過ごしていた民主党にとって、この日の安倍首相の素早い行動は痛い。
しかし、首相をはじめ国会議員が続々と現地入りしているが、現地の役人はその相手をしなければならず、震災発生の初日に行うべき行動かどうかは大いに疑問である。
そして、安倍首相の現地入りに対し選挙向けのパフォーマンスと言う声が思いのほか大きいのには驚いた。
私も、安倍首相は東京に留まるべきだと思うし、選挙期間中でなければ、このタイミングで現地に赴く事はなかったと思う。
ある意味で、その様な正論が表に出てきたことは喜ばしい。

ただ、この地震は選挙の潮目を変えそうである。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


アウトドア&フィッシング ナチュラム
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

台風サンデー

7月15日(日) 安倍首相動静

午前9時12分、公邸発。同24分、東京・六本木のテレビ朝日着。
午前10時から同35分まで、報道番組に出演。同39分、同所発。同47分、公邸着。

午後0時22分、公邸発。同24分、自民党本部着。同26分、9階の食堂へ。同35分、茂木敏充自民党筆頭副幹事長が加わった。同1時、食堂を出て、同2分、自民党本部発。
午後3時44分、栃木県宇都宮市の商店街「オリオン通り」着。参院選栃木県選挙区立候補者、船田元・衆院議員、佐藤栄一宇都宮市長らと練り歩き。同4時5分から同32分まで、同商店街のベーカリーカフェ「ヴィ・ド・フランス宇都宮店」で船田氏、佐藤氏らと懇談。同48分、同所発。
午後5時8分、栃木県鹿沼市の鹿沼木工団地着。同団地内の多目的広場で街頭演説。同45分、同所発。
午後6時21分、栃木県日光市のJR今市駅着。同駅前ロータリーで街頭演説。同7時1分、同所発。
午後7時34分、栃木県宇都宮市のぎょうざ専門店「宇都宮みんみん」着。西川公也衆院議員、福田富一栃木県知事らと会食。同8時6分、同所発。
午後9時45分、公邸着。


※一言※
3連休の2日目は関東・東海地方は大荒れ。
3連休初日を含めれば大幅に遊説日程は変わったらしい。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!

P IHC.MonotaRO インターネットホームセンター
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

もう10年必要なのか?

7月14日(土) 安倍首相動静

午前8時18分、公邸発。
午前8時43分、羽田空港着。
午前9時18分、日本航空175便で羽田空港発。同10時12分、関西空港着。同19分、同空港発。
午前11時1分、大阪府堺市の南海電鉄堺東駅着。街頭演説。同32分、同所発。

午後0時29分、大阪府豊中市の商業施設「千里セルシー」前着。街頭演説。同1時2分、同所発。
午後1時42分、大阪市中央区のたこ焼き店「たこ家道頓堀くくる」着。秘書官らと昼食。同2時27分、同所発。「自分で焼いて食べた感想は」に「いやぁーおいしかったですね。思いのほかうまくできたなぁ」。
午後2時36分、大阪市中央区の百貨店「高島屋大阪店」前着。街頭演説。同3時8分、同所発。同52分、近鉄奈良駅前着。公明党の浜四津敏子代表代行と街頭演説。同4時9分、同所を出て、同10分、同駅着。
午後4時18分から同25分まで、同駅長室で荒井正吾奈良県知事。同30分、近鉄特急で同駅発。同5時6分、近鉄京都駅着。同25分、JR京都駅ホームで福島瑞穂社民党党首とあいさつ。安倍首相の「雨にぬれませんでしたか。僕は土砂降りに遭いました」の言葉に、福島氏は「頑張りましょう」と言って握手。同26分、東海道新幹線「のぞみ96号」で同駅発。
午後6時2分、JR名古屋駅着。同5分、同駅発。
午後6時22分、JR名古屋駅前着。街頭演説。同51分、同所発。同7時4分、名古屋市中区の自民党の鈴木政二事務所着。同氏を激励、あいさつ。同14分、同所発。同25分、同区の公明党の山本保事務所着。街頭演説。同氏を激励、あいさつ。同35分、同所発。同50分、JR名古屋駅着。同8時4分、東海道新幹線「のぞみ74号」で同駅発。
午後9時46分、JR東京駅着。同51分、同駅発。同10時2分、官邸着。同3分、南会議室へ。台風4号に関する災害対策関係省庁局長会議。同21分、南会議室を出て、同22分、執務室へ。同41分、執務室を出て、同42分、徒歩で官邸発。同44分、公邸着。


※一言※
細川連立政権からの10数年が、政治改革にとって失われた10年であるとすれば、今回自民党が敗北しないと、更に10年以上の歳月が政治改革に必要になる。
そして、これはこの国の岐路のように思えてならない。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

小沢氏の魅力

7月13日(金) 安倍首相動静

午前9時26分、公邸発。同50分、羽田空港着。
午前10時14分、日本航空1203便で同空港発。同11時13分、青森空港着。同23分、同空港発。
午前11時44分、青森市の「青い森公園」着。街頭演説。午後0時11分、同所発。

午後1時24分、青森県弘前市のイトーヨーカドー弘前店前着。街頭演説。同56分、同所発。同57分、JR弘前駅着。同2時16分、「かもしか4号」で同駅発。
午後3時33分、JR東能代駅着。同36分、同駅発。
午後3時51分、秋田県能代市のジャスコ能代店前着。街頭演説。同4時25分、同所発。
午後5時30分、秋田市役所前着。街頭演説。同6時7分、同所発。
午後6時38分、秋田空港着。
午後6時47分から同7時16分まで、同空港内の待合室「スカイプラザ」で谷津義男自民党選挙対策総局長らと会食。同17分、同室を出て同空港内の貴賓室で谷津氏らと懇談。同18分、丹羽雄哉自民党総務会長が加わった。
午後7時47分、懇談終了。同8時、日本航空の1268便で同空港発。同8時51分、羽田空港着。同9時3分、同空港発。
午後9時25分、公邸着。


※一言※
昨日の続き…
自民党が負けない理由は、民主党が勝てないから…
自民党に吹いている逆風が民主党の追い風になっていないようだ。
それは、民主党の代表が小沢氏だからなのか?
それとも、第二自民党を髣髴させる人物が民主党内に目立つからなのか?
本当は、もう1つの極が必要。
佐藤優氏が述べていたが、ヨーロッパの社会民主主義のような極がこの国にも必要なのであろう。
そして、その極はマスコミのデマによって徹底的に叩かれてしまったが…


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

参院選公示

7月12日(木) 安倍首相動静

午前10時20分、公邸発。「いよいよ選挙戦スタートですが心境は」に右手を挙げて「はーい、頑張りますよ」。同23分、自民党本部着。同25分、総裁室へ。同30分、同室を出て、同32分、自民党本部発。
午前10時53分、JR秋葉原駅前着。街頭演説。同11時21分、同所発。

午後0時28分、千葉市の千葉都市モノレール県庁前駅着。街頭演説。同56分、同所発。同58分、同市の京成ホテルミラマーレ着。同ホテル内の中国料理店「景山」で秘書官らと食事。同1時52分、同所発。
午後3時28分、埼玉県川口市のJR川口駅東口着。街頭演説。同4時9分、同所発。
午後5時3分、JR渋谷駅前着。街頭演説。同32分、同所発。
午後5時53分、公邸着。同6時11分、公邸発。同13分、自民党本部着。同14分、総裁室へ。
午後6時30分から同33分まで、谷津義男自民党選対総局長。
午後6時43分、総裁室を出て、同44分、リバティへ。同7時30分から同48分までNHKの報道番組に中継出演。同49分、リバティを出て、同51分、総裁室へ。
午後8時20分、総裁室を出て、同21分、リバティへ。同42分、リバティを出て、同43分、自民党本部発。同51分、東京・赤坂のTBS着。報道番組の収録。
午後10時1分、TBS発。同9分、公邸着。


※一言※
いよいよ、参議院選挙の公示です。
私の観測では、事前予測ほどは自民党は負けない。選挙後の引き抜きを含めれば、ギリギリ過半数前後。と表に出ているデータから分析しています。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



Sony Style(ソニースタイル)
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

安倍首相への審判

7月11日(水) 安倍首相動静

午前9時24分、公邸発。同25分、官邸着。同26分、執務室へ。
午前9時27分から同28分まで、岩崎貞二、石川裕己新旧海上保安庁長官。同10時、執務室を出て、同1分、官邸発。同10分、東京・丸の内の東京商工会議所着。臨時年金相談窓口視察。山口信夫日本商工会議所会頭ら同行。同21分、同所発。同34分、官邸着。同35分、執務室へ。同36分から同37分まで、津田広喜、藤井秀人新旧財務事務次官。
午前11時39分、執務室を出て首相会議室へ。同58分、同室を出て執務室へ。

午後0時5分、執務室を出て、同6分、官邸発。同8分、自民党本部着。同9分、リバティへ。
午後0時34分、リバティを出て、同36分、自民党本部発。同43分、東京・内幸町の日本プレスセンタービル着。同1時1分、日本記者クラブ主催の7党党首討論会開始。
午後3時14分、党首討論会終了。同18分、同所発。同24分、自民党本部着。同25分、リバティへ。
午後3時49分から同54分まで、茂木敏充自民党筆頭副幹事長。同5時から同10分まで、中川秀直自民党幹事長。同55分から同57分まで、中川氏。同6時16分から同18分まで、中川氏。
午後7時58分、総裁室を出て、同59分、自民党本部発。同8時2分、公邸着。


※一言※
参議院選挙の公示を翌日に控えたこの日、7党の党首による討論会が開催された。
参議院選挙だから惨敗でも辞めない…
自民党幹部はこんな空気作りに必至だが、国民から見れば直接審判を行える機会に衆参の違いは意識しないものだろう。
私たちも、yesでもnoでも意思表示をしないことは、追認になることを認識して臨むべきなのであろう。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

もがく首相

7月10日(火) 安倍首相動静

午前8時37分、公邸発。同39分、官邸着。同40分、首相会議室へ。同41分、安全保障会議開始。
午前8時53分、同会議終了。同室を出て執務室へ。同9時1分、執務室を出て、同2分、閣僚応接室へ。同3分、同室を出て閣議室へ。閣議開始。
午前9時22分、閣議終了。同23分から同25分まで、甘利明経済産業相。同28分、同室を出て、同29分、官邸発。同32分、自民党本部着。同33分、総裁室へ。同35分、党役員会開始。
午前9時54分、党役員会終了。同55分から同58分まで、菅義偉総務相。
午前9時59分から同10時2分まで、中川秀直幹事長、茂木敏充筆頭副幹事長。
午前10時16分、総裁室を出て、同17分、リバティへ。同31分から同11時2分まで、スポーツ新聞各社のグループインタビュー。同3分、リバティを出て、同5分、党本部発。同9分、官邸着。同10分、執務室へ。
午前11時11分から同13分まで、小津博司、大林宏新旧法務事務次官、佐藤隆文、五味広文新旧金融庁長官。同14分から同34分まで、三谷秀史内閣情報官。
午前11時43分、執務室を出て特別応接室へ。同44分から午後0時6分まで、スイスのクシュパン副大統領と会談。同7分、同室を出て執務室へ。

午後0時10分、執務室を出て大ホールへ。同11分から同54分まで、中国残留孤児国家賠償訴訟原告団全国連絡会の池田澄江代表らと面談。与党の中国残留邦人支援プロジェクトチームの野田毅座長、塩崎恭久官房長官ら同席。同55分、大ホールを出て執務室へ。同1時2分、執務室を出て首相会議室へ。
午後1時29分、首相会議室を出て執務室へ。同31分、執務室を出て、同32分から同34分まで、玄関ホールで報道各社のインタビュー。「中国残留孤児の原告団とお会いになったが、今の気持ちを」に「この支援策を取りまとめることができて、本当に良かったと思っています」。同35分、官邸発。
午後1時53分、東京・神南のNHK着。参院選の政見放送収録。
午後3時29分、同所発。同53分、自民党本部着。同54分、総裁室へ。
午後4時12分、総裁室を出てリバティへ。同13分から同58分まで、リバティのホールで党のCM撮影。片山さつき党広報局長同席。同59分、党本部発。同5時2分、官邸着。同4分、執務室へ。
午後5時50分、執務室を出て特別応接室へ。同51分から同6時まで、年金記録問題検証委員会。同委員会の松尾邦弘座長から中間報告を受け取る。同1分、同室を出て執務室へ。
午後6時11分、執務室を出て、同12分、官邸発。同28分、NHK着。参院選の政見放送収録。

午後7時55分、収録終了。同8時5分から同25分まで、同所内の会議室で石原伸晃幹事長代理らと会食。同26分、同所発。
午後8時41分、官邸着。同42分、執務室へ。
午後9時14分、執務室を出て、同15分、官邸発。同26分、東京・六本木のテレビ朝日着。
午後10時7分から同42分まで、報道番組に出演。
午後10時49分、同所発。同58分、公邸着。


※一言※
何故俺の言うことが信じられないんだ!という心境なのでしょうか?
首相がもがいていますが、その姿勢そのものが信じられないのです。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


セブンドリーム・ドットコム
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

変わる証言

7月9日(月) 安倍首相動静

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。
午前8時25分、私邸発。同47分、自民党本部着。同48分、総裁室へ。
午前9時3分、総裁室を出て、同4分、党本部8階リバティで新聞・通信社インタビュー開始。
午前10時32分、新聞・通信社インタビュー終了。リバティを出て、同33分、総裁室へ。

午後0時から同40分まで、中川秀直自民党幹事長。
午後2時13分から同23分まで、茂木敏充自民党筆頭副幹事長。
午後3時38分から同43分まで、塩崎恭久官房長官。
午後4時32分、総裁室を出て、同34分、自民党本部発。同37分、官邸着。同38分、執務室へ。
午後4時53分、執務室を出て、同54分から同5時4分まで、特別応接室で与党の中国残留邦人支援プロジェクトチームの野田毅座長、漆原良夫座長代理ら。同5分、執務室へ。
午後5時32分、執務室を出て、同33分から同40分まで、玄関ホールで報道各社のインタビュー。「年金問題で第三者委員会が支給判断の基本方針をまとめたが、受け止めを」に「年金保険料を支払ってこられた国民の立場に立った基準を示していただいたと思っています」。同41分、官邸発。同55分、東京・西新宿のホテル「ヒルトン東京」着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
午後7時25分、同所発。同35分、公邸着。


※一言※
赤城農水相の事務所費問題は、ご両親や後援会長の勘違いと言うことで決着を図りたいらしい。
しかし、赤城農水相。
「俺が正しいって言っているんだから正しいんだ」という子供の理屈を述べるだけ。このあたりの思考回路は安倍首相と同じ。
3世議員のすべてがそうだとは言わないが、国のリーダーたる2名がこの程度の思考回路しか持ち合わせていないのは不幸である。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


ソースネクスト
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

ボロボロ…

7月8日(日) 安倍首相動静

午前6時53分、公邸発。同58分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。与野党各党首とフジテレビの報道番組に出演。同8時37分、同ホテル発。
午前8時41分、東京・紀尾井町のNHK千代田放送会館着。与野党各党首とNHKの討論番組に出演。同10時2分、同所発。
午前10時13分、東京・六本木のテレビ朝日着。与野党各党首と報道番組に出演。同11時59分、同所発。午後0時7分、公邸着。

午後2時1分、公邸発。
午後2時22分、羽田空港着。
午後2時23分から同28分まで、羽田空港内の貴賓室で森喜朗元首相。同50分、日本航空1279便で同空港発。同3時30分、小松空港着。同40分、同空港発。
午後4時31分、福井市のみずほ銀行福井支店前着。山谷えり子首相補佐官、西川一誠福井県知事らと街頭演説。同5時12分、同所発。
午後6時20分、金沢市の百貨店「めいてつ・エムザ」前着。森元首相らと街頭演説。同46分、同所発。
午後7時23分、小松空港着。
午後7時27分から同40分まで、小松空港内の会議室で石川県の谷本正憲知事、梶文秋輪島市長らと懇談。森元首相同席。同8時1分、全日空760便で同空港発。同56分、羽田空港着。同9時11分、同空港発。
午後9時37分、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
負のスパイラルに陥ると何をしてもマイナスでしか捉えられなくなる。
赤城農水相の問題も、何を言ってもダメなようである。
しかし、この状態が1ヶ月続くかどうかは別である。
潮目が変わるきっかけは、ちょっとしたことからになりそうだ。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


ソースネクスト
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

赤城農水大臣…

7月7日(土) 安倍首相動静

午前10時50分、公邸発。「赤城農相の政治団体が親族宅を事務所の所在地として多額の経費を計上していたことが明らかになりました。受け止めをお願いします」に「…」。「受け止めをお願いします」に「…」。同59分、JR東京駅着。
午前11時8分、Maxやまびこ113号でJR東京駅発。同58分、JR宇都宮駅着。

午後0時7分から同27分まで、JR宇都宮駅西口で街頭演説。同31分、同所発。同33分、宇都宮市の「ホテルニューイタヤ」着。参院選栃木県選挙区立候補予定者の支援企業、団体の決起集会に参加。福田富一栃木県知事、茂木敏充自民党筆頭副幹事長ら同席。同1時5分、同所発。
午後1時55分、栃木県真岡市の市民公園着。街頭演説。同2時34分、同所発。
午後3時7分、茨城県結城市のレストラン「貴族の森」駐車場着。参院選茨城県選挙区立候補予定者の激励会。同14分、同所発。同22分、栃木県小山市のJR小山駅着。同28分から同46分まで、同駅西口で街頭演説。同4時1分、MAXやまびこ216号で同駅発。同44分、JR東京駅着。同48分、同駅発。同5時2分、公邸着。

午後5時56分、徒歩で公邸発。同57分、官邸着。同59分、大会議室へ。同6時2分から同17分まで、北海道洞爺湖サミット1年前イベントにテレビ会議システムで参加。同18分、同室を出て、同19分、徒歩で官邸発。同20分、公邸着。同35分から同37分まで、公邸前で報道各社のインタビュー。「赤城農水相が実家を事務所の所在地として届け、多額の事務所費を計上していることが分かりました。首相の認識は」に「しっかり説明をするように指示した。先ほど赤城さんから詳しい説明をされたと聞いている」。同38分、公邸発。同44分、東京・赤坂の焼き肉店「叙々苑游玄亭赤坂」着。秘書官、自民党職員と食事。
午後8時48分、同所発。同51分、公邸着。


※一言※
もう辞任カードは切れないだろうが、事務所費問題があの松岡大臣の後任にもあったとは…
普通の感覚ならば、ちゃんと調べてから入閣させる。
その普通の感覚すら持ち合わせていないのは、やはりリーダーとしての器に欠けているのだろう。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


サントリー健康食品オンラインショップ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

消費税は何%にしたいのか?

7月6日(金) 安倍首相動静

午前9時58分、公邸発。同59分、官邸着。同10時1分、閣僚応接室へ。同3分、同室を出て閣議室へ。閣議開始。
午前10時15分、閣議終了。同16分、同室を出て、同17分、執務室へ。同18分から同27分まで、麻生太郎外相。同28分から同31分まで、尾身幸次財務相。同32分から同36分まで、菅義偉総務相、瀧野欣彌、松田隆利新旧総務事務次官。同37分から同43分まで、山本有二金融担当相、伊藤隆敏東大大学院教授。同44分から同51分まで、丹羽雄哉自民党総務会長。同52分から同11時25分まで、石川裕己海上保安庁長官、望月晴文資源エネルギー庁長官、佐々江賢一郎外務省アジア大洋州局長。同26分、執務室を出て首相会議室へ。
午前11時46分、首相会議室を出て執務室へ。午後0時4分から同9分まで、石原伸晃自民党幹事長代理。同10分、執務室を出て、同12分、官邸発。同16分、東京・麻布台のラジオ日本着。

午後0時30分から同1時13分まで、トーク番組に出演。中川昭一自民党政調会長同席。同16分、同所発。同30分、東京・東新橋の日本テレビ着。
午後1時57分から同2時28分まで、情報番組に出演。同34分、同所発。同51分、自民党本部着。同52分、総裁室へ。
午後3時5分から同13分まで、福田康夫、宮沢洋一、金子一義各衆院議員。同4時50分から同5時まで、中川秀直自民党幹事長。
午後6時5分から同25分まで、猪瀬直樹東京都副知事。同28分、総裁室を出て、同29分、自民党本部発。
午後6時45分、東京・銀座の日本料理店「吉兆」着。中川自民党政調会長、中曽根弘文元文相、江崎勝久江崎グリコ社長ら政財界人と会食。
午後8時30分、同所発。同42分、公邸着。
午後10時52分、公邸発。同58分、東京・虎ノ門のテレビ東京着。
午後11時15分から同41分まで、報道番組に出演。同44分、同所発。同49分、公邸着。


※一言※
消費税を上げないとは一言も言ってない!らしい。
では、何%にしたいのか?選挙が終わって出す論議ではなく、ぜひ選挙前に出していただきたい。
そして、この国は社会保険料を含めた国による徴収率が、高福祉国並に高く、補償は低福祉国並を目指している現実を私たちは忘れてはならない。
つまり、この国の政府は、とても効率が悪いのだ。
税制論議は、まずその効率の話をしっかり行わないと、取られるだけ取られ、補償は抑えるだけ抑えられる、こんな圧政の時代がやってくることになる。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


Apple Store(Japan)
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

選挙モード?

7月5日(木) 安倍首相動静

午前9時47分、公邸発。同48分、官邸着。同49分、執務室へ。
午前10時14分、執務室を出て、同15分、大会議室へ。「日伯戦略的経済パートナーシップ賢人会議」メンバーの三村明夫新日本製鉄社長らが表敬。同35分、大会議室を出て、同36分、特別応接室へ。アメリカンフットボール・ワールドカップ日本代表の脇坂康生選手らが表敬。同47分、特別応接室を出て、同48分、執務室へ。
午前10時49分から同11時1分まで、根本匠首相補佐官。同8分、執務室を出て、同9分、官邸発。同11分、国会着。
午前11時12分から同31分まで、参院の正副議長、議運委員長、与党各会派に国会会期末のあいさつ回り。自民党の片山虎之助参院幹事長、塩崎恭久官房長官ら同行。同32分、国会発。同33分、官邸着。同34分、執務室へ。午後0時20分、執務室を出て首相会議室へ。同35分、執務室へ。同47分、執務室を出て、同48分、官邸発。同49分、国会着。同50分、衆院自民党控室へ。同党代議士会に出席、あいさつ。同1時、同室を出て、同1分、衆院本会議場へ。同3分、衆院本会議開会。

午後1時14分、衆院本会議散会。衆院本会議場を出て、同15分から同25分まで、衆院の正副議長、議運委員長、与党各会派にあいさつ回り。二階俊博自民党国対委員長、塩崎官房長官らが同行。同26分、国会発。同29分、自民党本部着。同30分、総裁室へ。同34分、同室を出て、同35分、704会議室へ。選挙対策本部会議に出席、あいさつ。同44分、同室を出て、同45分、901会議室へ。参院選出陣式に出席、あいさつ。同53分、同室を出て、同54分、総裁室へ。
午後1時55分から同2時2分まで、中川秀直自民党幹事長。同5分から同18分まで、大倉治彦月桂冠社長ら。西村康稔衆院議員が同席。同43分から同3時3分まで、新浪剛史ローソン社長ら。西村衆院議員が同席。同4分、塩川正十郎元財務相、自民党の中川幹事長、宮路和明組織本部長が入った。同10分、中川氏が出た。同16分、塩川、宮路両氏が出た。
午後3時57分、総裁室を出て、同58分、自民党本部発。同4時1分、官邸着。同2分、執務室へ。
午後4時7分から同31分まで、高市早苗沖縄・北方担当相。
午後4時32分から同45分まで、山口泰明、西村明宏両衆院議員。

午後4時51分から同5時3分まで、太田昭宏公明党代表。同4分、太田氏とともに執務室を出て、同5分、小ホールへ。「年金業務刷新に関する政府・与党連絡協議会」に出席、あいさつ。同27分、小ホールを出て、同28分、執務室へ。
午後5時57分、執務室を出て、同59分、記者会見場へ。同6時から同36分まで、内閣記者会との記者会見。同37分、記者会見場を出て執務室へ。
午後6時46分、執務室を出て官邸発。同48分、公邸着。同7時5分、公邸発。同6分、官邸着。同7分、執務室へ。
午後7時23分から同38分まで、英国のブラウン首相と電話会談。世耕弘成首相補佐官、安藤裕康官房副長官補、原田親仁外務省欧州局長が同席。同41分から同50分まで、塩崎官房長官。同51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同53分、公邸着。
午後10時30分、公邸発。同42分、東京・東新橋の日本テレビ着。報道番組に出演。
午後11時29分、日本テレビ発。同40分、公邸着。


※一言※
選挙モードに完全に突入したが、野党から早くも離脱者が出るなど水面下の綱引きも活発になってきた。
まぁ「自民党か、非自民か」という選択肢は元々自民党を中心にしたもの。
この考え方を脱却しない限り、この国に2大政党の時代はやってこない。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


All About スタイルストア
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

与党が審議拒否

7月4日(水) 安倍首相動静

午前9時40分、公邸発。同42分、官邸着。同43分、執務室へ。
午前10時から同20分まで、大田弘子経済財政担当相。塩崎恭久官房長官同席。同21分から同40分まで、菅義偉総務相。
午前10時55分から同11時13分まで、自民党の中馬弘毅行革推進本部長、園田博之同本部長代理ら。

午後0時3分、執務室を出て、同4分から同8分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「小池首相補佐官が防衛相に就任するが、沖縄の普天間基地移設という大きな課題にどう取り組むことを期待するか」に「小池さんは沖縄担当大臣も経験していますし、経緯についても十分承知しておられます。地元の切実な声に耳を傾けながら、進めていってもらいたいと思います」。同9分、執務室へ。同17分、同室を出て首相会議室へ。同54分、執務室へ。
午後1時49分、執務室を出て、同50分、官邸発。同57分、皇居着。内奏・小池百合子氏の閣僚認証式。
午後2時33分、皇居発。同41分、官邸着。同42分、執務室へ。同48分、執務室を出て、同49分から同53分まで、特別応接室で小池氏への防衛相の補職辞令交付、記念撮影。同54分、執務室へ。
午後5時29分から同39分まで、的場順三官房副長官。

午後6時36分、執務室を出て、同37分から同42分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「野党側が決算行政監視委員会への出席を求めているが、出席し久間大臣の発言について説明する考えはあるか」に「国会のことですから国会がお決めになればですね、その通りわたしは従う、そういう考えです」。同43分、官邸発。同45分、公邸着。同7時、「美しい国づくり」企画会議の平山郁夫座長、山内昌之座長代理らと会食開始。同6分、世耕弘成首相補佐官が加わった。
午後7時32分、塩崎官房長官が加わった。
午後8時52分、会食終了。全員出た。


※一言※
野党が求めた決算行政監査委員会の開催、与党側はあっさりと拒否。
久間問題の審議を国会では行いたくなかったらしい。
しかし、野党の審議拒否には血相を変えて怒る人々も、与党の審議拒否におとなしくしているのは何故だろう?

小池大臣はたぶん能力のある人。
でも、その能力は防衛大臣という場で発揮されるものでは無い。
でも、この人は舞い上がって周りが見えなくなる人だから(笑)、それが伝わってきて痛々しい。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


Z会の資格・試験対策講座
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

選挙だから辞任?

7月3日(火) 安倍首相動静

午前8時46分、公邸発。同47分、官邸着。同48分、執務室へ。
午前8時54分、執務室を出て大会議室へ。同55分から同59分まで、消費者政策会議。同9時、大会議室を出て閣僚懇話室へ。同1分、閣僚応接室へ。同2分、閣議室へ。同3分から同17分まで、閣議。同18分から同22分まで、冬柴鉄三国土交通相。塩崎恭久官房長官同席。同23分、閣議室を出て、同24分、執務室へ。同10時から同9分まで、下村博文官房副長官。
午前10時12分、執務室を出て、同13分から同27分まで、大会議室で犯罪対策閣僚会議と青少年育成推進本部の合同会議。同28分、執務室へ。
午前10時44分から同54分まで、大内捷司、加藤和夫新旧公害等調整委員会委員長。
午前10時58分、三谷秀史内閣情報官、防衛省の椋木功情報本部長、大古和雄防衛政策局長が入った。同11時11分、椋木、大古両氏が出た。同32分、三谷氏が出た。
午前11時41分、執務室を出て特別応接室へ。同42分から同59分まで、ベトナムのチョン副首相と会談。午後0時、同室を出て執務室へ。

午後0時1分から同17分まで、的場順三官房副長官。
午後0時27分、執務室を出て大ホールへ。同28分から同55分まで、地方制度調査会総会。同56分、大ホールを出て執務室へ。同1時3分から同10分まで、久間章生防衛相。
午後1時48分から同56分まで、宮沢洋一自民党衆院議員。同57分から同2時3分まで、田上富久長崎市長。的場官房副長官同席。同10分から同25分まで、伊吹文明文科相。同33分から同3時2分まで、中川秀直自民党幹事長。同45分から同55分まで、小池百合子首相補佐官。
午後4時14分から同34分まで、赤城徳彦農水相。

午後6時37分、執務室を出て、同38分から同45分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「久間大臣が辞任を表明したが」に「辞任をするのは政治家として閣僚として重い決断です。わたしはその決断を尊重しました」。同46分、執務室へ。 午後6時47分から同55分まで、塩崎官房長官。同56分、執務室を出て首相会議室へ。塩崎氏、小池首相補佐官らと会食。
 午後7時56分、会食終了。同57分、首相会議室を出て、同58分、官邸発。同59分、公邸着。


※一言※
朝の閣議では厳重注意を受けて「重く受けとめて」いたはずの、久間大臣、辞任しないで閣内に留まるものと思われていたが、一転して辞任となった。
以前なら辞任ドミノを防ぐために辞任させなかったであろうが、選挙前だから仕方ないのか?それとも「辞任」を表明した方が勝ちなのか?公明党が見放したのが効いたのか?
いずれにしても、後手後手の印象だけ残す辞任劇であった。
そして、後任が小池百合子元環境大臣。
選挙対策で女性大臣なのか?それとも首相補佐官として近くにいたから任命したのか?
こちらは「世渡り上手」という印象を与える就任劇である。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


TSUTAYA online
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。