2007年08月23日

パール判事と東京裁判

8月23日(木) 安倍首相動静

(現地時間)
◇午前
政府専用機でインド・ニューデリー市のパラム空軍基地発。コルカタ市のコルカタ国際空港着。印日文化センター開館式。極東国際軍事裁判(東京裁判)の故パール判事の長男プロシャント・パール氏の表敬。

◇午後
西ベンガル州政府主催の昼食会。詩人タゴールの生家視察。故チャンドラ・ボースの記念館視察。政府専用機でコルカタ国際空港発。マレーシアのクアラルンプール国際空港着。


※一言※
東京裁判で唯一被告の無罪を主張したパール判事。しかし、パール判事は法的な責任と道義的な責任を分けて考え、道義的な責任については厳しく追及していた。
東京裁判を否定する人々は、パール判事の良いとこ取りをして道義的責任すら曖昧なものにしようとしている。



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


e-onkyo オンキョーサイバーショップ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52565003

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。