2007年06月25日

賞与の一部返納

6月25日(月) 安倍首相動静

午前9時27分、公邸発。同28分、官邸着。同29分、執務室へ。
午前9時58分、執務室を出て、同59分、官邸発。同10時2分、自民党本部着。
午前10時3分、総裁室へ。中川秀直自民党幹事長。同5分、義家弘介前教育再生会議担当室長が加わった。同29分、義家氏が出た。同59分、同氏が加わった。同11時2分、同室を出て、同3分、党本部発。同7分、官邸着。同8分、執務室へ。同19分から同42分まで、小池百合子首相補佐官。午後0時1分、執務室を出て、同2分から同5分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「参院選に立候補する義家氏に期待することは」に「行動力と現場の感覚を持って教育改革に取り組んでもらいたい」。同6分、首相会議室へ。同34分、同室を出て執務室へ。

午後1時20分、執務室を出て、同21分、官邸発。同27分、東京・虎ノ門のニッショーホール着。「頑張る地方応援シンポジウム」に出席し、あいさつ。同42分、同所発。
午後1時51分、自民党本部着。同53分から同2時12分まで、総裁室でラジオCMの収録。石原伸晃幹事長代理ら同席。同13分、党本部発。同15分、官邸着。同17分、執務室へ。
午後3時39分から同4時8分まで、柳沢伯夫厚生労働相。塩崎恭久官房長官同席。
午後4時9分から同16分まで、的場順三官房副長官。
午後4時37分から同52分まで、野田毅衆院議員。同54分、執務室を出て、同55分、官邸発。同56分、国会着。同58分、自民党総裁室へ。同5時2分、自民党役員会開始。
午後5時20分、自民党役員会終了。自民党総裁室を出て、同21分、国会発。同23分、官邸着。
午後5時24分から同6時まで、大ホールで男女共同参画社会づくり功労者表彰受賞者らとの懇談会に出席し、あいさつ。同1分、大ホールを出て執務室へ。
午後6時2分から同6分まで、高市早苗少子化担当相。

午後6時55分、執務室を出て、同56分から同7時3分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「北朝鮮が6者協議の合意を履行すると表明したが」に「当然ですね」。同4分、官邸発。同5分、公邸着。同6分、教育再生会議の野依良治座長らメンバーと会食開始。伊吹文明文科相、塩崎官房長官、山谷えり子首相補佐官同席。
午後8時42分、会食終了。全員出た。


※一言※
どうせなら、一部ではなく全額返納すれば良いのに…
でも、職員に自主返納を求めるのは筋違い。
基本的に公務員は、命令された項目をこなすのが第一義。命令した側に責任を求めるのは当然としても命令された側も責任を求めるのは酷というもの。
まずは、過去の長官など過去の幹部に自主返納を求めるのが先決。
職員全員を悪者にすると、責任は相対的にあいまいになる。それを狙っているのか?


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


ショップチャンネル
posted by Mr.K at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらのことを、AbEndフォーラム

-> -> 安倍ウォッチャー必見!:首相動静とインサイダー情報
http://atbb.jp/abend/viewtopic.php?t=479
で紹介し、

-> -> -> 首相動静に見る安倍と読売・産経・日経の結びつき
http://atbb.jp/abend/viewtopic.php?p=1050#1050
は、こちらのエントリーからデータを抽出して作成させていただきました。
Posted by ゴンベイ at 2007年06月28日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。