2007年06月23日

やはり捨石だった沖縄戦

6月23日(土) 安倍首相動静

午前7時36分、公邸発。同8時、羽田空港着。
午前8時43分、日本航空905便で羽田空港発。同10時48分、那覇空港着。同11時、同所発。
午前11時30分、沖縄県糸満市の平和祈念公園着。沖縄戦没者墓苑で供花。同54分、沖縄全戦没者追悼式に出席し、献花、あいさつ。

午後0時50分から同55分まで、平和祈念公園内で報道各社のインタビュー。「戦没者追悼式に出席されたが、戦没者への思いを」に「沖縄戦は地元住民も巻き込んだ大変悲惨な地上戦が展開され、その傷跡は今も残っています。そうした教訓を生かし、日本の平和を守り、人類の夢である世界の恒久平和に貢献していかなければならないと思っているところです」。同56分、同所発。同1時18分、那覇空港着。
午後1時25分から同59分まで、那覇空港内の待合室で扇千景参院議長、仲井真弘多沖縄県知事。同2時25分、日本航空910便で同空港発。同4時25分、羽田空港着。同36分、同所発。
午後5時15分、東京・西新宿のホテル「ヒルトン東京」着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
 
午後6時54分、ヒルトン東京発。同7時11分、公邸着。同14分、公邸発。同34分、東京・港南の「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」着。同ホテル内の中国料理店「チャイナシャドー」で昭恵夫人らと食事。
午後9時45分、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル発。同10時9分、公邸着。


※一言※
どうして沖縄では地元住民を巻き込んだ戦争になったのであろう。
そして、同じことは広島や長崎の原爆投下にも言える。
戦争が守るものは何か?少なくとも国民の命では無さそうである。そのことがはっきりする安倍首相の発言である。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


リフォーム ホームプロ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(1) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「存立事態」明記の法改正検討 集団的自衛権行使向け:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH195TZ4H19UTFK00J.html

>安保関連法案、「イスラム国」に適用困難との認識 首相:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH225HT2H22UTFK00G.html

白虹日ヲ貫ケリ〜♪(プゲラ)(#`▽´)y-゚゚゚ ウケケケケケ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
お〜い! アベちゃ〜ん♪ ( ̄▽ ̄)ノシ

日本国にとって大事なのは、天皇家の血筋なんかぢゃないぞお〜♪ (*´m`)=3

日本国にとって大事なのは、国民の保護だぞお〜♪ ( ̄▽ ̄)b

国体の護持(プゲラ)なんかの訳が無いぢゃん♪ ┐('〜`;)┌

あっ! そ〜だ♪ ヽ(´ー`)ノAHA
天皇制が無くなったら、国体護持も必要無くなるんぢゃないかニャ?(ニッコリ)m(ΦωΦ)/ > 安倍晋三ちゃん♪

m9(゚∀゚)Идиот!> номенклату́ра
נומנקלטורה עמלק
Ceterum autem censeo, Nomenklaturam esse delendam.
Posted by 春九千(chunjiuqien@infoseek.jp) at 2015年04月14日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45746826

この記事へのトラックバック


Excerpt: 沖縄戦沖縄戦(おきなわせん)は、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)、沖縄に上陸したアメリカ軍|米軍と日本軍との間で行われた地上戦。これは民間人を巻き込んだ日本国内での最大規模の地上戦であり、また..
Weblog: 美ら沖縄
Tracked: 2007-09-29 10:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。