2006年09月30日

首相の散髪は村儀理容室?

9月30日 安倍首相
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、私邸で新聞を読むなどして過ごす。
午後0時30分、私邸発。同49分、東京・平河町の都市センターホテル着。
午後0時50分から同56分まで、都市センターホテル内の控室で公明党の太田昭宏、神崎武法新旧代表、北側一雄、冬柴鉄三新旧幹事長ら。同1時5分から同35分まで、同ホテル内の宴会場「コスモスホール」で第6回公明党全国大会に出席、あいさつ。同36分、同所発。同43分、東京・永田町のキャピトル東急ホテル着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
午後2時53分、同所発。同3時9分、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
小泉さんも愛用していた村儀理容室...
安倍さんも利用するということは、首相の散髪はここなのか?それともたまたまなのか(笑)?


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

高市早苗大臣の肩書き

9月29日 安倍首相
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前8時30分、私邸発。同50分、官邸着。同9時、閣僚応接室へ。同1分、閣僚応接室から閣議室へ。閣議開始。同12分、閣議終了。
午前9時13分、閣議室を出て、同14分、執務室へ。同17分から同28分まで、高市早苗イノベーション担当相。
午前9時50分から同57分まで、麻生太郎外相。同10時、執務室を出て、同1分、官邸発。同26分、羽田空港着。「第61回国民体育大会」出席のため兵庫県を訪問する天皇、皇后両陛下を麻生氏とともに見送り。同11時6分、同空港発。
午前11時40分、官邸着。同41分、執務室へ。
午後0時9分、執務室から首相会議室へ。同14分から同18分まで、鈴木政二官房副長官。同33分、執務室へ。同51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同53分、国会着。同54分、衆院議長応接室へ。
午後1時、衆院本会議場へ。同2分から同38分まで、本会議。所信表明演説。同39分、本会議場を出て、同42分、参院議長応接室へ。同44分、参院本会議場へ。同46分から同2時18分まで、本会議。所信表明演説。同19分、本会議場を出て、同20分、国会発。同22分、官邸着。同23分、執務室へ。同29分、同室を出て、同30分、官邸発。
午後2時39分、東京・元赤坂の東宮御所着。皇太子殿下に首相就任のあいさつ。同53分、同所発。同3時1分、東京・元赤坂の赤坂御用地着。秋篠宮邸、三笠宮邸、寛仁親王邸、高円宮邸で記帳。同18分、同所発。同37分、東京・東の常陸宮邸着。記帳。同40分、同所発。同4時1分、東京・三番町の桂宮邸着。記帳。同4分、同所発。同14分、官邸着。同15分、執務室へ。
午後4時52分から同57分まで、中川秀直自民党幹事長。同5時19分から同24分まで、山口県の二井関成知事、河野博行自民党県連会長。
午後5時32分、執務室を出て、同33分、南会議室へ。同34分から同6時13分まで、拉致被害者家族会の横田滋代表ら。塩崎恭久拉致問題担当相、中山恭子首相補佐官らが同席。同14分、同室を出て、同15分、執務室へ。
午後6時16分から同35分まで、藪中三十二外務審議官。
午後7時15分から同30分まで、インドのシン首相と電話会談。小池百合子、世耕弘成両首相補佐官、渥美千尋外務省南部アジア部長ら同席。同8時3分、執務室を出て、同4分、特別応接室へ。報道各社インタビュー。「初の所信表明演説だったが演説の内容が抽象的との指摘があるが」に「わたしが目指すべき方向、理想の国の姿についてわたしなりに具体的に説明した。分かりやすく説明することに力を入れたと考えています」。同9分、同室を出て、同10分、官邸発。同13分、東京・赤坂の東京全日空ホテル着。同ホテル内の日本料理店「雲海」で秘書官と会食。
午後9時39分、同ホテル発。同10時、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
内閣府特命担当大臣として、沖縄及び北方対策、科学技術政策、イノベーション、少子化・男女共同参画、食品安全の各担当大臣に任命された高市大臣...
イノベーション担当が一番何をするのか解りにくい担当だが、その一番解りにくい担当名で肩書きが書かれているのは、内閣の指示なのでしょうか?


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



リフォーム ホームプロ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

論功行賞でも高い支持率

9月28日 安倍首相
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前8時34分、私邸発。
午前8時53分、官邸着。同54分、執務室へ。
午前9時2分、執務室を出て閣僚応接室へ。同4分、閣議室で閣議開始。
午前9時46分、閣議終了。同49分、執務室へ。同50分、大田弘子経済財政担当相が入った。同55分、塩崎恭久官房長官が加わった。同10時、両氏が出た。
午前10時30分から同50分まで、韓国の盧武鉉大統領と電話会談。小池百合子、世耕弘成両首相補佐官、佐々江賢一郎外務省アジア大洋州局長が同席。
午前11時29分から同40分まで、塩崎官房長官。同42分、執務室を出て、同44分から同49分まで、小ホールで事務次官会議に出席。同50分、執務室へ。同54分、執務室を出て、同55分、官邸発。同56分、国会着。同57分、衆院本会議場へ。午後0時2分、衆院本会議開会。
午後0時13分、衆院本会議散会。同14分、衆院本会議場を出て、同15分、院内大臣室へ。
午後0時47分、院内大臣室を出て、同48分、参院本会議場へ。同1時から同6分まで、第165臨時国会開会式。同7分、本会議場を出て、同10分、国会発。同11分、官邸着。同12分、執務室へ。
午後1時20分から同23分まで、塩崎官房長官。同30分から同45分まで、根本匠首相補佐官。
午後2時58分、執務室を出て、同59分、官邸発。同3時、内閣府着。内閣府府議。同16分、同所発。同17分、官邸着。同18分、執務室へ。同23分から同33分まで、安藤裕康官房副長官補。
午後4時11分から同31分まで、世耕弘成首相補佐官。同32分、執務室を出て、同33分から同54分まで、大会議室で報道各社の論説委員と懇談。正副官房長官、世耕氏同席。同55分から同5時11分まで、南会議室で民放各社の解説委員らと懇談。世耕氏同席。同12分、執務室へ。同20分、執務室を出て、同21分から同34分まで、内閣記者会加盟報道各社キャップと懇談。同35分、執務室へ。
午後7時4分、執務室を出て、同5分から同8分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。「世論調査では非常に高い支持率が出ているが」に「世代交代ということを期待をしていただいていることだと思いますが。この期待にしっかりと応えて結果を出してまいります」。同9分、官邸発。同24分、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
この国の国民の人の良さには呆れてしまいます(笑)


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



エプソンOAサプライNET SHOP
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

安部さんは本当は小泉さんが嫌い?

9月27日 安倍首相
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前10時3分、私邸発。「組閣から一夜明けましたが意気込みは」に「ええ、しっかりやります」。「今の心境は」に「ええ…」。同25分、官邸着。同26分、執務室へ。
午前10時51分、首相会議室へ。下村博文、的場順三両官房副長官、世耕弘成首相補佐官らと所信表明演説の勉強会。同11時36分、塩崎恭久官房長官が加わった。同38分、勉強会を終え、執務室へ。
午後1時2分から同19分まで、日本経団連の御手洗冨士夫会長、中村芳夫事務総長。
午後1時47分から同55分まで、菅義偉総務相。同2時2分、執務室を出て閣議室へ。同3分から同10分まで、臨時閣議。同11分、閣議室を出て、同12分、執務室へ。
午後3時7分、執務室を出て、同8分、官邸発。同9分、公邸着。昭恵夫人とともに邸内の住居部分を下見。同28分、公邸発。同29分、官邸着。同30分、執務室へ。
午後3時45分、執務室を出て、同46分、官邸発。同55分、皇居着。内奏、副大臣認証式。
午後5時52分、皇居発。同6時、官邸着。同1分、執務室へ。
午後6時16分、執務室を出て、同17分から同19分まで、小ホール前の階段で副大臣と写真撮影。同20分から同22分まで、貴賓室で内閣府副大臣に担当指示。同25分、大会議室で初副大臣会議に出席しあいさつ。同28分、同会議を途中退席し、同29分、執務室へ。同46分、同室を出て、同47分から同54分まで、特別応接室で政務官に辞令交付。同58分から同7時まで、小ホール前の階段で政務官と写真撮影。同2分、小ホールで政務官会合に出席しあいさつ。同6分、同会合を途中退席し、同7分、執務室へ。
午後8時9分、執務室を出て首相会議室へ。塩崎官房長官、世耕首相補佐官らと所信表明演説の勉強会。同28分、勉強会を終え執務室へ。同33分から同43分まで、三谷秀史内閣情報官。
 後8時50分から同9時10分まで、ブッシュ米大統領と電話会談。塩崎官房長官、小池百合子、世耕両首相補佐官らが同席。
午後9時21分、執務室を出て、同22分から同29分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「安倍政権の枠組みが固まったが今の心境は」に「大変責任の重さを感じています。政治は結果が大切ですからしっかりと結果を出して国民の皆様に評価をしていただけるように全力を尽くしていきたいと考えています」。同30分、官邸発。同42分、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
副大臣人事でも冷遇された小泉チルドレン...
本当は安部さんは小泉さんが嫌いなのか?小泉チルドレンが嫌いなのか?


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

論功行賞内閣...

9月26日 安倍新首相
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。
午前8時33分、私邸発。「首相になるが気持ちは」に笑みを浮かべて軽く会釈し無言。
午前8時50分、官邸着。同52分、官房長官室へ。同9時1分、閣僚応接室へ。同4分、閣議室で閣議開始。同13分、閣議終了。同14分、官房長官室へ。同28分、官房長官室を出て、同30分、官邸発。同31分、国会着。同32分、自民党総裁室へ。同33分、自民党役員会開始。同9時46分、自民党役員会終了。同47分、同室を出て、同48分、国会発。同50分、官邸着。
午前9時51分から同10時1分まで、執務室で小泉純一郎首相。同4分から同6分まで、官邸エントランスホールで小泉首相を見送り。同7分、官房長官室へ。
午前10時26分、官房長官室を出て、同27分、官邸発。同29分、国会着。同30分、自民党総裁室へ。同31分から同37分、民主党の菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長ら。中川秀直自民党幹事長らが同席。同38分、同室を出て、同40分、国会発。同42分、官邸着。同44分、官房長官室へ。
午後0時26分、官房長官室を出て、同28分、官邸発。同30分、国会着。同32分、第14控室へ。同33分から同35分まで、自民党両院議員総会。同37分から同41分まで、自民党代議士会。同50分、第14控室を出て、同51分、衆院本会議場へ。同1時2分、衆院本会議開会。
午後1時36分、衆院本会議で第90代首相に指名。衆院本会議休憩。同37分、衆院本会議場を出て、同39分、院内大臣室へ。
午後1時40分、小泉前首相、二階俊博自民党国対委員長が入った。同44分、中川秀直自民党幹事長が加わった。同53分、院内大臣室を出て、同55分から同2時16分まで、衆院の正副議長、議運委員長、与野党各会派を自民党の中川幹事長、二階国対委員長とともに首相指名のあいさつ回り。同19分から同34分まで、参院正副議長、議運委員長、与野党各会派を自民党の片山虎之助参院幹事長、矢野哲朗参院国対委員長とともにあいさつ回り。同35分、国会発。同37分、官邸着。「首相指名を終えた感想は」に「(笑顔で軽く会釈し)…」。同38分、執務室へ。
午後3時19分、下村博文新官房副長官が入った。同24分、塩崎恭久新官房長官、鈴木政二官房副長官が加わった。同33分、的場順三新官房副長官が加わった。同41分、全員出た。同42分、執務室を出て、同44分から同47分まで、特別応接室で神崎武法公明党代表と与党党首会談。中川自民党幹事長、太田昭宏公明党幹事長代行が同席。同48分、同室を出て執務室へ。同49分、中川幹事長、中川昭一政調会長、青木幹雄参院議員会長ら自民党5役と神崎代表らで組閣本部設置。同58分から同4時27分まで、新閣僚の呼び込み。同28分、丹羽雄哉自民党総務会長が出た。同30分、神崎、青木両氏らが出た。同32分、太田氏、中川政調会長が出た。同47分、中川幹事長が出た。
午後5時23分、世耕弘成新首相補佐官が入った。同24分、根本匠新首相補佐官が加わった。同28分、中山恭子、小池百合子両新首相補佐官が加わった。同29分、山谷えり子新首相補佐官が加わった。同41分、山谷氏が出た。同46分、根本氏が出た。同47分、中山、小池両氏が出た。同50分、世耕氏が出た。
午後6時20分、執務室を出て、同22分、官邸発。同32分、皇居着。内奏。首相親任式。閣僚認証式。
午後8時48分、皇居発。同57分、官邸着。同58分、執務室へ。同9時16分、執務室を出て、同17分から同43分まで、記者会見室で内閣記者会と会見。同室を出て、同45分から同52分まで、特別応接室で各閣僚に補職辞令交付。同53分、同室を出て、閣僚応接室へ。同10時2分、閣議室で初閣議開始。
午後10時23分、初閣議終了。同25分から同27分まで、階段で閣僚と記念撮影。同29分から同37分まで、特別応接室で宮崎礼壱内閣法制局長官、小池首相補佐官らに辞令交付。同39分から同41分まで、階段で正副官房長官、首相補佐官と記念撮影。同42分、執務室へ。
午後11時38分、執務室を出て、同39分から27日午前0時27分まで、首相会議室で塩崎長官ら。同28分、同室を出て、同29分、官邸発。同43分、東京・富ケ谷の私邸着。「一日を終えた感想は」に笑みを浮かべ軽く会釈し無言。


※一言※
露骨な論功行賞内閣の誕生です。
いきなり、指導力不足を露呈したようです。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!

アウトドア&フィッシング ナチュラム


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉さんは、午後の本会議まで

9月26日 小泉首相
午前8時現在、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー。朝の来客なし。
午前8時42分、同ホテル発。「最後の日となりましたが、心境はいかがですか」に「はーい、はい。おはよう」。同53分、官邸着。同55分、執務室へ。
午前9時2分、執務室を出て、同3分、閣僚応接室へ。同4分、閣議室で閣議開始。同13分、閣議終了。総辞職。
午前9時14分、執務室へ。同15分から同25分まで、二橋正弘官房副長官、阪田雅裕内閣法制局長官、三谷秀史内閣情報官ら。辞職辞令交付。同30分から同39分まで、内閣府の内田俊一事務次官、浜野潤審議官ら。同51分から同10時1分まで、安倍晋三自民党総裁。同2分、執務室を出て、同4分から同5分まで、官邸正面玄関で官邸職員が見送り。花束贈呈。同6分、官邸発。同17分、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー着。
午後0時44分、同ホテル発。
午後0時59分、国会着。同1時1分、衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。


※一言※
小泉さんの動静は、午後の本会議まで...
首相でなくなると、動静で追われることもなくなりました。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



P IHC.MonotaRO インターネットホームセンター
posted by Mr.K at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

党三役人事、何故石原氏が...(訂正版)

9月25日 安倍新総裁
午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
午前8時36分、私邸発。「いよいよ党3役の人事だが、気持ちはどうか」に笑みを浮かべて軽く会釈し無言。「幹事長は中川政調会長か」に答えず。同57分、官邸着。同59分、官房長官室へ。
午前9時から同45分まで、谷内正太郎外務事務次官ら。同50分、官房長官室を出て、同51分、官邸発。「党本部に入ったらすぐに電話か」に「うん」。同54分、自民党本部着。同55分、総裁室へ。
午前11時2分、中川秀直自民党政調会長が入った。
午前11時25分、丹羽雄哉元厚相が加わった。同27分、石原伸晃前国土交通相が加わった。同30分、中川昭一農水相が加わった。同45分、丹羽、中川昭両氏が出た。
午後1時51分、中川農水相が加わった。同58分、全員出た。同59分、総裁室を出て、同2時から同12分まで、総務会室で臨時総務会。同13分から同14分まで、中川秀直幹事長、丹羽雄哉総務会長、中川昭一政調会長の新3役らと記念撮影。同15分、総裁室へ。同43分から同51分まで、総裁応接室で党役員会。同54分、党本部発。同57分、官邸着。「3役人事は満足のいくものになったか」に笑顔でうなずく。同59分、官房長官室へ。
午後4時53分、官房長官室を出て、同54分、官邸発。同56分、国会着。同57分、常任委員室へ。同59分から同5時3分まで、神崎武法公明党代表と与党党首会談。中川自民、冬柴鉄三公明両党幹事長、太田昭宏公明党幹事長代行が同席。同4分、同室を出て、同5分、自民党幹事長会議室へ。同13分、同室を出て、同14分、国会発。同16分、官邸着。同18分、官房長官室へ。
午後7時11分、官房長官室を出て、同13分、官邸発。同29分、東京・富ケ谷の私邸着。「民主党の小沢代表が緊急入院したが」に「1日も早く回復して健康になられることを心よりお祈りします」。


※一言※
党の三役から第2派閥の津島派は外されました。
その三役を決める集まりに石原前国土交通大臣が加わっています。何故?
追記
石原氏は幹事長代理に就任していました。
早とちりをお詫び致します。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!




ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後のインタビュー

9月25日 小泉首相
午前8時現在、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー。朝の来客なし。
午前10時32分、同ホテル発。
午前10時50分、東京・元赤坂の東宮御所着。皇太子妃雅子さまの祖父江頭豊氏の弔問、記帳。同54分、同所発。
午前11時3分、官邸着。同4分、執務室へ。
午前11時23分から同31分まで、二橋正弘官房副長官。
午前11時40分から同50分まで、三谷秀史内閣情報官。
午後0時2分、執務室を出て、同3分から同38分まで、首相会議室で竹中平蔵郵政民営化担当相、生田正治日本郵政公社総裁、西川善文日本郵政社長、郵政民営化で発足する4事業会社の首脳らと昼食。同39分、執務室へ。
午後2時42分から同3時9分まで、武部勤自民党前幹事長。
午後4時24分から同39分まで、日本経団連の御手洗冨士夫会長、中村芳夫事務総長。
午後5時、執務室を出て、同1分から同7分まで、大ホールで内閣記者会とのインタビュー。「日朝国交の正常化を果たせず日中日韓関係を冷え込んだ関係のまま次の政権に引き継ぐことに後悔はないか」に「ありませんね。中国とも韓国との関係もこういう時期は必要だと思っています」。同8分、執務室へ。
午後5時59分、執務室を出て、同6時、官邸発。同10分、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー着。


※一言※
最後のインタビューも同じ言葉の繰り返し...
この信念が高視聴率を支えているのでしょう。
でも、相手の理解を本当に求めようと思ったら、相手の表情を伺いながら言葉を選ぶもの...
独善と毅然の境界線は難しいが、それを巧く演出した人でした。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



Sony Style(ソニースタイル)
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

こちらは休めず...

9月24日 安倍新総裁 
午前10時現在、山梨県鳴沢村の別荘。朝の来客なし。
午前中は来客なく、別荘で自民党役員や新内閣の人事構想を練るなどして過ごす。
午後1時35分、別荘発。東京・富ヶ谷の私邸に向かった。
午後2時54分、東京・富ヶ谷の私邸着。
午後4時26分、昭恵夫人とともに私邸発。「人事は固まりましたか」に笑みを浮かべて軽く会釈し無言。「幹事長は中川政調会長ですか」にも答えず。
午後5時、東京・横網の両国国技館着。同6分から同25分まで、大相撲秋場所千秋楽を昭恵夫人とともに観戦。同35分から同37分まで、表彰式で優勝した横綱朝青龍関に表彰状と内閣総理大臣杯を授与。同38分、同所発。
午後5時59分、官邸着。同6時、官房長官室へ。
午後6時53分、官房長官室を出て、同55分、官邸発。同7時1分、東京・紀尾井町の中国料理店「維新號」着。母親、兄一家らと会食。
午後8時33分、同所発。同45分、私邸着。


※一言※
小泉さんとの対比で見ると、面白い...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



森下仁丹オンラインショップ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルから出ませんねぇ(笑)

9月24日 小泉首相
午前10時現在、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー。朝の来客なし。
午前中は来客なく、ホテルで音楽鑑賞などをして過ごす。
午後も来客なくホテルでDVD鑑賞などをして過ごす。
午後6時47分、同ホテル内の中国料理店「陽明殿」で武藤敏郎日銀副総裁、藤井秀人財務事務次官ら財務省の幹部、OBらと会食。


※一言※
タイトル通りです(笑)


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!



セブンドリーム・ドットコム
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

人事、人事と追いたてられ...

9月23日 安倍新総裁
午前10時現在、山梨県鳴沢村の別荘。朝の来客なし。
午前中は来客なく、別荘で自民党役員や新内閣の人事構想を練るなどして過ごす。
午後3時55分、大学時代の友人4人が入った。
午後4時17分、友人4人が出た。
午後5時47分、別荘発。同6時1分、富士河口湖町の焼肉店「鉄庵」着。昭恵夫人、秘書官と食事。「人事構想は進んでいるか」に「…」。
午後7時5分、同所発。同13分、別荘着。


※一言※
世間の感心が人事構想ばかりにいっているように見せているけど、人事よりも安倍さんが何をするのか?という方が大切だと思うのだけど...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!




サントリー健康食品オンラインショップ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休む時は休む!

9月23日 小泉首相
午前10時現在、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー。朝の来客なし。
午前中は来客なく、ホテルで音楽鑑賞などして過ごす。
午後も来客なく、ホテルで読書などして過ごす。


※一言※
小泉首相は休む時は、きっちりと休んでいます。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!






All About スタイルストア
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

別荘篭り...

9月22日 安倍新総裁
午前8時現在、東京・富ヶ谷の私邸。朝の来客なし。
午前9時14分、私邸発。「人事構想は順調に進んでいますか」に「まあ、じっくり考えています」。
午前9時33分、官邸着。同34分、官房長官室へ。同36分から同46分まで、竹中平蔵総務相。
午前9時57分、官房長官室を出て閣議室へ。同10時4分から同19分まで、閣議。同21分、同室を出て大会議室へ。同22分から総合科学技術会議開始。
午前10時39分、総合科学技術会議終了。同40分、大会議室を出て官房長官室へ。同55分、同室を出て、同56分、官邸発。同58分、自民党本部着。
午前11時3分から同29分まで、総裁室で青木幹雄自民党参院議員会長。同30分から同42分まで、総裁応接室で御手洗冨士夫日本経団連会長。同57分、自民党本部発。同58分、官邸着。午後0時10分、官房長官室へ。
午後0時44分、官房長官室を出て、同45分、官邸発。同46分、官房長官公邸着。
午後5時46分、官房長官公邸発。同47分、官邸着。同48分、大会議室へ。経済財政諮問会議開始。
午後6時5分、同会議終了。同6分、大会議室を出て、同7分、官房長官室へ。同22分、同室を出て、同23分、小ホールへ。同27分、小泉純一郎首相ら同会議メンバーと会食。同40分、与謝野馨経済財政担当相が加わった。
午後8時17分、小ホールを出て、同18分、官邸発。同20分、東京・永田町のキャピトル東急ホテル着。同ホテル内の宴会場「真珠の間」でインドセンター設立10周年記念パーティーに出席し、あいさつ。同38分、同所発。
午後8時53分、私邸着。
午後9時40分、昭恵夫人とともに私邸発。
午後10時58分、山梨県鳴沢村の別荘着。


※一言※
週末は河口湖の別荘に篭って...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!





Apple Store(Japan)

posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえば...

9月22日 小泉首相
午前8時現在、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー。朝の来客なし。
午前9時39分、同ホテル発。同50分、官邸着。同51分、執務室へ。同10時2分、執務室を出て、同3分、閣僚応接室へ。同4分、閣議室で閣議開始。
午前10時19分、閣議終了。同室を出て、同22分、大会議室へ。総合科学技術会議開始。
午前10時39分、同会議終了。同室を出て、同42分、執務室へ。
午前11時59分、執務室を出て、首相会議室へ。午後0時25分、同室を出て、執務室へ。
午後3時から同10分まで、オーストラリアのハワード首相と電話会談。渥美千尋外務省南部アジア部長同席。同4時から同20分まで、元道路関係4公団民営化推進委員会の猪瀬直樹氏。
午後5時32分から同39分まで、経済財政諮問会議民間議員の奥田碩前日本経団連会長。同47分、執務室を出て、同48分から同6時5分まで、大会議室で経済財政諮問会議。同6分、執務室へ。
午後6時20分、執務室を出て、同22分から同26分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。「小泉内閣で参院の閣僚枠に手を掛けなかったのはなぜか」に「大事争うべし。些事(さじ)構うべからず。改革を実現する上において、衆参両院の協力が必要ですから」。同27分、小ホールで安倍晋三官房長官ら経済財政諮問会議メンバーと会食。同40分、与謝野馨経済財政担当相が加わった。
午後8時16分、会食終了。同17分、小ホールを出て、同18分、官邸発。同31分、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー着。


※一言※
首相官邸に首相が詰めていなくても良いのだろうか?
何かあった時の為に、官邸を作っていると思うのだが...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!





リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

誕生日も挨拶回り

9月21日 安倍新総裁
午前8時5分、東京・富ヶ谷の私邸発。「一夜明けての心境は」に「そうですね、大変すがすがしいです」。「きょうは誕生日だが」に「そうですね」。
午前8時19分、東京・野沢の故福田赳夫元首相夫人、三枝さん宅着。自民党総裁就任のあいさつ。福田康夫元官房長官が同席。同32分、同所発。同48分、東京・代沢の故竹下登元首相夫人、直子さん宅着。あいさつ。自民党の青木幹雄参院議員会長、竹下亘衆院議員が同席。同9時7分、同所発。
午前9時15分から17分まで、ハドリー米大統領補佐官から就任祝いの電話。同41分、東京・紀尾井町の赤坂プリンスホテル着。同ホテル別館の清和政策研究会(森派)会長室で森喜朗前首相にあいさつ。同派の町村信孝前外相、尾身幸次元科学技術担当相らが同席。同52分、同所発。同54分、東京・平河町の砂防会館着。同会館内の事務所で中曽根康弘元首相にあいさつ。同10時7分、同所発。
午前10時21分、東京・南元町の公明新聞新館着。公明党の神崎武法代表にあいさつ。同党の太田昭宏幹事長代行らが同席。同41分、同所発。
午前10時53分、国会着。同56分、自民党幹事長室へ。同59分、同室を出て、同11時、衆院議院運営委員会理事会室へ。同理事会に出席。同3分、同室を出て、同5分、参院議院運営委員長室へ。同委理事会に出席。同8分、同室を出て、同9分、国会発。同12分、官邸着。同14分、官房長官室へ。同45分から同50分まで、中川秀直自民党政調会長。午後0時3分、同室を出て、同4分、小ホールで政府・与党連絡会議開始。
午後0時26分、同会議終了。同27分、同ホールを出て、同29分、官房長官室へ。
午後0時54分、官房長官室を出て、同56分、官邸発。同58分、東京・永田町の永田町TBRビル着。同ビル内の事務所で海部俊樹元首相にあいさつ。同1時10分、同所発。同15分、東京・永田町の衆院議長公邸着。河野洋平自民党元総裁にあいさつ。同23分、同所発。
午後1時30分、東京・一番町の一番町TGビル着。同ビル内の事務所で宮沢喜一元首相にあいさつ。宮沢洋一衆院議員が同席。同41分、同所発。同48分、自民党本部着。
午後1時49分から同2時5分まで、総裁室で武部勤自民党幹事長。同10分から同3時5分まで、選挙用色紙の揮毫(きごう)。同13分から38分まで、総裁応接室でスポーツ新聞各社のインタビュー。
午後3時40分から同4時10分まで、女性誌各誌のインタビュー。同28分から同41分まで、総裁室で自民党機関紙「自由民主」の取材。同56分、同室を出て、同57分、リバティクラブ1へ。自民党広報用ポスターの写真撮影の打ち合わせ。同5時25分、8階ホールへ。ポスターの写真撮影。
午後7時11分、8階ホールを出てリバティクラブ1へ。同16分、同室を出て、同17分、総裁室へ。同28分、同室を出て、同29分、自民党本部発。同42分、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
52回目の誕生日のこの日も挨拶回り。
どうせなら、羽田・村山の両元首相にも挨拶すれば良いのに、自民党の歴代首相への挨拶だけとは...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お引越しと都教委敗訴と

9月21日 小泉首相
午前10時56分、公邸発。「公邸最後の夜だったがいかがでしたか」に「いや、整理で忙しくてね。きょうも3時ごろまでかかってね。時間かかるね」。「もう終わったか」に「(うなずいて)だいたいね」。同57分、官邸着。
午前10時58分、執務室へ。同59分から同11時24分まで、松田岩夫科学技術担当相。総合科学技術会議の阿部博之、庄山悦彦両議員ら。内田俊一内閣府事務次官、坂篤郎官房副長官補同席。同30分から同40分まで、与謝野馨経済財政担当相、藤岡文七内閣府政策統括官。坂官房副長官補同席。午後0時2分、同室を出て、同4分、小ホールで政府・与党連絡会議開始。
午後0時26分、同会議終了。同27分、執務室へ。同34分から同1時7分まで、自民党の武部勤幹事長、中川秀直政調会長。同54分から同2時29分まで、経済財政諮問会議民間議員の牛尾治朗ウシオ電機会長。
午後3時30分から同34分まで、マイケル・グリーン前国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長。
午後4時4分から同8分まで、長勢甚遠官房副長官。
午後4時30分から同45分まで、規制改革・民間開放推進会議議長の宮内義彦オリックス会長。
午後4時52分から同5時51分まで、田中直毅郵政民営化委員会委員長。
午後6時57分、執務室を出て、同59分から同7時2分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。「東京都が式典で国歌斉唱などを命じる通達は違法との判決が下された。どう考えるか」に「法律以前の問題じゃないですかね。人間として国旗とか国歌に敬意を表するというのは」。同3分、官邸発。同4分、公邸着。武部自民党幹事長、神崎武法公明党代表ら与党幹部と会食。
午後8時51分、会食終了。全員出る。同9時1分、公邸発。
午後9時11分、宿泊先の東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー着。



※一言※
首相公邸から、とりあえず東京プリンスホテルにお引越しです。
まぁ、お引越しと言ってもトラックが来るわけでもないらしいのですが…。
この日は「国旗、国歌」通達が違憲という判断が地裁で下りました。
小泉首相の言う通り、法律以前の問題ですが、法律以前の問題を法制化したからこんな問題が発生しているんです。
相変わらずの一言で交わされましたが...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

誕生した安倍新総裁は挨拶回り...

9月20日 安倍新総裁
午後2時53分、自民党本部での総裁選で第21代総裁に選出。
午後2時56分から同3時16分まで、同党両院議員総会に出席し、あいさつ。同18分、8階ホールを出て、同20分、総裁室へ。小泉純一郎自民党前総裁と会談。同27分、武部勤自民党幹事長が加わった。同30分、両氏が出た。同30分、同室を出て、同31分、写真スタジオへ。写真撮影。同38分、写真スタジオを出て、同39分から同41分まで、5階の再チャレンジ支援議員連盟の選対本部であいさつ。同42分、同本部から安倍晋三応援隊の選対本部へ移り、あいさつ。同44分、同本部を出て、同45分、総裁応接室へ。同4時9分、同室を出て、同10分、総裁室へ。総裁のいすに座って報道各社の撮影取材。同21分、同室を出て、同22分、リバティへ。同27分、同室を出て、同28分、9階会議室へ。新総裁就任記者会見。
午後4時59分、会議室を出て、同5時、リバティへ。同10分から同52分まで、テレビ各社の報道番組に出演。同59分、同室を出て、同6時、総裁室へ。自民党ホームページ用ビデオの収録。同9分、同室を出て、同10分、党本部発。
午後6時12分、東京・紀尾井町の赤坂プリンスホテル着。同ホテル内の自民党森派参院選対本部であいさつ。同47分、同本部を出て、同48分、同ホテル別館のロイヤルホールへ。「安倍晋三応援隊 総裁選慰労の集い」に出席し、あいさつ。同7時13分、同ホテル発。同25分、東京・九段北の中国料理店「中国飯店」着。「安倍晋三さんを支える会」の佐田玄一郎会長、根本匠幹事長らメンバーと会食。同50分から同55分まで、別室で開かれていた自民党二階派の会合であいさつ。
午後8時40分、同所発。同9時、東京・富ケ谷の私邸着。


※一言※
「再チャレンジ」、「森派」、「安倍晋三さんを支える会」、「二階派」...
我も我もと安部さん支持に集まった結果、挨拶して回るのも大変ですね。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉総裁最後の日

9月20日 小泉首相
午前10時55分、公邸発。同56分、官邸着。同57分、執務室へ。
午前11時27分から39分まで、沓掛哲男防災担当相。
午後0時1分、首相会議室へ。同29分、執務室へ。
午後1時52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同56分、自民党本部着。同57分、8階ホールへ。党総裁選挙の投票。
午後2時55分、同党の両院議員総会開会。
午後3時16分、同総会終了。
午後3時17分、同ホールを出て、同18分、総裁室へ。同20分、安倍晋三新総裁が入った。同27分、武部勤自民党幹事長が加わった。同30分、全員出た。同31分、党本部発。同34分、官邸着。同35分、執務室へ。
午後6時4分から同40分まで、中川秀直自民党政調会長。同56分、執務室を出て、同57分から同7時まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「(総裁選で)1票を安倍氏に入れたか」に「そうです。上々じゃないですか。よく6割以上取ったね。言うことなし」。同1分、官邸発。
午後7時2分、公邸着。牧野徹、渡辺好明両首相補佐官らと会食。
午後8時12分、会食終了。


※一言※
自民党の総裁戦が行われたこの日、小泉さんの戦略家としての嗅覚の鋭さに脱帽です。
7割以上の得票が見込まれていた安倍新総裁、しかし蓋を開けてみれば6割6分...
このことを事前に察知したのでしょう、圧勝のハードルを6割に下げ、事前に記者にリーク。
そして、この日も6割以上で凄いと誉めてみせる余裕の態度...
この機を見るに敏なところが、小泉さんの最大の武器でした。


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

散髪は2週間に1度...

9月19日
午前9時28分、公邸発。同30分、自民党本部着。同31分、総裁応接室へ。同32分、党役員会開始。
午前9時51分、党役員会終了。総裁応接室を出て、同53分、党本部発。同57分、官邸着。同10時、閣僚会議室へ。同1分、閣議室へ。閣議開始。
午前10時22分、閣議終了。同23分、執務室へ。同24分から同30分まで、沓掛哲男防災担当相。同31分から同45分まで、谷垣禎一財務相。
午前11時21分、執務室を出て、同21分から同31分まで、首相会議室で内閣府の山口泰明副大臣、内田俊一事務次官ら。同32分、執務室へ。同54分、執務室を出て、同55分、官邸発。同57分、東京・永田町のキャピトル東急ホテル着。同ホテル内の中国料理店「星ヶ岡」で森喜朗前首相と会食。
午後0時47分、同ホテル発。同48分、官邸着。同49分、執務室へ。
午後3時5分から同16分まで、島内憲駐ブラジル大使、田辺隆一駐ポーランド大使ら。
午後4時28分から同42分まで、内閣府特命顧問の島田晴雄慶大教授。同5時3分から同32分まで、三谷秀史内閣情報官。
午後6時40分、執務室を出て、同41分から同45分まで、閣僚懇話室前で報道各社インタビュー。「自民党総裁として最後の1日をどういう気持ちで過ごしたのか」に「いや、いつもと同じように」。「変わらずか」に「変わらず」。同46分、官邸発。同58分、東京・芝公園の東京プリンスホテルパークタワー着。同ホテル内のてんぷら料理店「天芝」で高校、大学時代の同級生と会食。
午後8時45分、同所発。同54分、キャピトル東急ホテル着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
午後9時54分、同所発。同55分、公邸着。


※一言※
自民党総裁としては、最後の1日になった小泉さん。
明日の両院議員総会に向けて、散髪で一日を閉めました。
ちなみに、前回の散髪は9月4日でした...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

良いなぁ、3連休です(笑)

9月18日
終日、公邸で過ごす。

※一言※
3連休とは羨ましい限りです...


人気blogランキングへ
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。