2007年08月31日

政治とカネは続く

8月31日(金) 安倍首相動静

午前8時20分、公邸発。同24分、東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂着。同ホテル内のレストラン「ブルーガーデニア」で御手洗冨士夫日本経団連会長らとの朝食勉強会。
午前9時44分、同ホテル発。同50分、官邸着。同51分、執務室へ。
午前9時59分、執務室を出て、同10時、閣僚応接室へ。同1分、同室を出て閣議室へ。閣議開始。同14分、閣議終了。同室を出て、同15分、執務室へ。同16分から同26分まで、冬柴鉄三国土交通相。
午前10時50分から同11時まで、江利川毅、辻哲夫新旧厚労事務次官、坂野泰治、村瀬清司新旧社会保険庁長官。同1分から同21分まで、薦田康久原子力安全・保安院院長。同33分から同50分まで、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の松浦晃一郎事務局長。
 
午後0時10分、執務室を出て、同11分から同12分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「夏休みも終わるが、首相にとって夏休みの宿題は終わったか」に「夏休みの宿題はたくさんあった。この宿題を実行していくことがわたしの使命だと思う」。同14分、首相会議室へ。同53分、同室を出て執務室へ。
午後1時5分、執務室を出て首相会議室へ。同6分、与謝野馨、大野松茂、岩城光英、的場順三正副官房長官が入った。同3時35分、的場氏が出た。同46分、与謝野氏が出た。同4時5分、大野、岩城両氏が出た。同6分、同室を出て執務室へ。同15分から同25分まで、二階俊博自民党総務会長。同26分から同46分まで、大田弘子経済財政担当相。
午後6時3分、執務室を出て、同4分から同8分まで、大会議室前で報道各社のインタビュー。「民主党の新執行部が発足したが」に「われわれも気を引き締めて対応していきたいと思います」。同9分、官邸発。同11分、公邸着。



※一言※
身体検査を行ったはずなのに、次から次へと出てくるカネの問題。
政治に金がかかるから仕方ないと居直る人々に、行政のスリム化や効率化などできるはずもなく、来年度予算も概算要求段階で2番目の規模まで拡大しているとか…
政治とカネの問題は、行政の効率化の問題とも繋がっているんだとしみじみ思った1日であった。



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


BEST!From北海道
posted by Mr.K at 23:59| Comment(34) | TrackBack(4) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

政治とカネ、結局は…

8月30日 安倍首相動静

午前9時9分、公邸発。同10分、官邸着。同11分、執務室へ。
午前9時16分、執務室を出て、同17分、閣僚応接室へ。同18分、同室を出て閣議室へ。閣議開始。同22分、閣議終了。
午前9時24分、閣議室を出て執務室へ。同25分から同30分まで、増田寛也総務相。
午前9時45分から同55分まで、御手洗冨士夫日本経団連会長。
午前10時29分、執務室を出て大会議室へ。同30分、安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会開始。
午前11時57分、安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会終了。同58分、大会議室を出て執務室へ。

午後0時15分、執務室を出て、同16分から同20分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「増田総務相にきょうどのような指示をしたか」に「地方を重視しているというメッセージを発していくためにいろいろ考えていただきたいという指示をしました」。同21分、首相会議室へ。
午後0時44分、首相会議室を出て執務室へ。
午後1時30分から同54分まで、三谷秀史内閣情報官。
午後2時29分、執務室を出て特別応接室へ。同30分から同59分まで、中国の曹剛川国防相らの表敬。同3時、同室を出て執務室へ。
午後3時1分から同23分まで、河野雅治外務審議官。安藤裕康官房副長官補同席。
午後3時32分、執務室を出て、同33分から同43分まで、特別応接室で新政務官に辞令交付。同45分、同室を出て、同46分から同48分まで、小ホール前の階段で新政務官と写真撮影。同51分から同54分まで、小ホールで政務官会合に出席し、あいさつ。同55分、同会合を途中退席し小ホールを出て、同56分、執務室へ。
午後4時、執務室を出て特別応接室へ。同1分から同17分まで、APECビジネス諮問委員会(ABAC)日本委員の神崎泰雄日興シティグループ証券特別顧問ら。小田部陽一外務省経済局長、石毛博行経済産業省通商政策局長同席。同18分、同室を出て執務室へ。

午後5時11分、執務室を出て首相会議室へ。与謝野馨官房長官、岩城光英官房副長官。同6時21分、大野松茂官房副長官が加わった。同36分、同室を出て執務室へ。
午後7時22分、執務室を出て、同23分から同29分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「自宅電気代を党支部が支出していることに荻原健司政務官は『事務的なミスだ』と説明したが」に「事務的なミスであれ分かりやすい説明をしてもらわなければいけないと思います」。同30分、官邸発。同32分、公邸着。


※一言※
あれだけ政治と金の問題が叫ばれたにも関わらず、内閣改造の前後からポロポロと問題が噴出している。
自宅の電気代を政党支部が支出、不正献金の返金、5重に渡る資金計上などなど…
バレなければ、何をやっても良いという感覚すらなく、慢性的に貰えるものは貰い、付け替えられるものは付け替え、領収書のコピーが悪いことという感覚すら無いらしい。
1円以上の公表、次期国会でぜひとも法案を通していただきたい。
政治家が悪いことをするのに悪いという感覚が無ければ、監視を強めるしかないのは自明の理である。



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


TSUTAYA online
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

支持率、ご祝儀か忘却か

8月29日(水) 安倍首相動静

午前8時57分、公邸発。同58分、官邸着。同9時1分、閣僚応接室へ。同2分、閣議室へ。臨時閣議開始。
午前9時10分、臨時閣議終了。
午前9時11分、執務室へ。
午前9時12分から同32分まで、町村信孝外相。
午前10時19分、執務室を出て、同20分、官邸発。同27分、皇居着。内奏。副大臣認証式。
午後0時21分、皇居発。
午後0時31分、官邸着。同32分、執務室へ。

午後0時48分、執務室を出て、同49分から同50分まで、小ホール前階段で新副大臣と記念撮影。同51分から同54分まで、貴賓室で内閣府副大臣への担当指示。同56分から同1時1分まで、大会議室で副大臣会議に出席、あいさつ。同2分、執務室へ。同11分、執務室を出て首相会議室へ。
午後1時28分、首相会議室を出て執務室へ。
午後2時57分から同3時1分まで、的場順三官房副長官。
午後3時20分から同25分まで、宮沢洋一衆院議員、故宮沢喜一元首相の長女ラフルアー啓子さん。
午後4時51分、執務室を出て、同52分から同56分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。「内閣の支持率が上がっているが、さらに上げていく自信は」に「大切なことはこれからいかに政策を実行していくかということだと思います」。同57分、南会議室へ。同58分、同室を出て、同5時から同1分まで、官邸玄関ホールでドイツのメルケル首相を出迎え。同2分、大会議室へ。同3分、日独首脳会談開始。
午後6時9分、首脳会談終了。

午後6時10分、大会議室を出て、同14分から同37分まで、記者会見室で共同記者会見。同39分、官邸発。同40分、公邸着。同41分、メルケル首相との夕食会開始。
午後8時30分、夕食会終了。同34分から同36分まで、公邸玄関前でメルケル首相を見送り。


※一言※
安倍内閣の支持率が軒並み向上している。発足間もないご祝儀か、それとも大敗の責任を忘却したのか?


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


Swatch e-store(PC)
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ネーミング

8月28日(火) 安倍首相動静

午前9時27分、公邸発。同29分、官邸着。「(内閣改造から)一夜明けた今のお気持ちは」に「元気です」。同30分、執務室へ。
午前10時10分から同22分まで、自民党の尾辻秀久参院議員会長、山崎正昭参院幹事長。

午後0時5分、執務室を出て、同6分から同8分まで、閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「人事から一夜明けたが」に「安倍内閣が美しい国造りを目指すという方向に変わりはありません。この基本方針の下、新しいスタートを切るための内閣改造を行いました」。同10分、首相会議室へ。同35分、同室を出て執務室へ。
午後1時25分、執務室を出て、同26分、官邸発。同35分、東京・北の丸公園の日本武道館着。同56分、故宮沢喜一元首相の内閣・自民党合同葬に参列。
午後3時45分、日本武道館発。同51分、官邸着。同53分、執務室へ。
午後6時8分、執務室を出て、同9分から同16分まで閣僚懇話室前で報道各社のインタビュー。「朝青龍についてだが、国技である相撲の横綱をめぐってバタバタしている状況をどう思うか」に「わたしも相撲、大好きです。みんなで声援できる取り組みを早く見たいですね」。同17分、官邸発。同19分、公邸着。


※一言※
安倍改造内閣に様々なネーミングがなされているが、PTA内閣や穴熊内閣などがぴったりだと思う。


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


SOHO家具オンラインショップ Garage
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

衆院選挙の顔

8月27日(月) 安倍首相動静

午前8時42分、公邸発。「今日の意気込みは」に「はい、気力は充実しています」。同46分、自民党本部着。同47分、総裁室へ。
午前8時53分、二階俊博自民党国対委員長が入った。同54分、麻生太郎外相が加わった。同9時7分、石原伸晃自民党幹事長代理が加わった。同13分、二階氏が出た。同24分、菅義偉総務相が加わった。同40分、中川秀直自民党幹事長が加わった。同42分、笹川堯自民党党紀委員長が加わった。同50分、丹羽雄哉自民党総務会長が加わった。同53分、丹羽氏が出た。同54分、石原氏が出た。同55分、笹川氏が出た。同57分、麻生、中川両氏が出た。同59分、菅氏が出た。同10時、総裁室を出て、同1分、総務会室へ。同3分、自民党臨時総務会開始。
午前10時17分、臨時総務会終了。同21分、総務会室を出て、同22分、総裁室へ。同40分、総裁室を出て総裁応接室へ。同43分、自民党役員会開始。
午前10時54分、自民党役員会終了。同55分、総裁応接室を出て総裁室へ。同58分、総裁室を出て、同59分、自民党本部発。同11時3分、官邸着。同4分、執務室へ。

午後0時9分、執務室を出て首相会議室へ。
午後0時29分、首相会議室を出て執務室へ。
午後1時1分、執務室を出て、同2分、閣僚応接室へ。同3分から同18分まで、閣議室で臨時閣議。同20分、執務室へ。
午後1時21分から同24分まで、菅自民党選挙対策総局長。
午後3時31分、執務室を出て、同33分から同43分まで、特別応接室で与党党首会談。同44分、執務室へ。自民党の麻生太郎幹事長、尾辻秀久参院議員会長ら党5役と公明党の太田昭宏代表、北側一雄幹事長と組閣本部設置。
午後3時54分から同4時16分まで、新閣僚の呼び込み。
午後4時27分、尾辻氏らが出た。同29分、麻生、北側両氏らが出た。同37分、太田氏が出た。
午後5時3分から同10分まで、山谷えり子首相補佐官。同53分から同6時3分まで、中山恭子首相補佐官。
午後6時4分、執務室を出て首相会議室へ。同18分、同室を出て執務室へ。

午後6時52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同7時1分、皇居着。内奏、新閣僚認証式。
午後8時42分、皇居発。同51分、官邸着。同52分、執務室へ。
午後8時54分、執務室を出て、同9時から同22分まで、会見室で内閣記者会との記者会見。同24分、執務室へ。
午後9時27分、執務室を出て、同28分から同31分まで、特別応接室で閣僚に補職辞令交付。同41分、閣僚応接室へ。同44分、同室を出て閣議室へ。初閣議開始。 午後10時2分、初閣議終了。閣議室を出て、同4分から同7分まで、2階と3階を結ぶ階段で閣僚と記念撮影。同8分、執務室へ。
午後10時24分、執務室を出て、同25分、官邸発。同27分、公邸着。「きょう一日を終えての感想は」に「まあ、ほっとしています」。


※一言※
原則論では、今日決まった顔ぶれで次の衆議院選挙を戦うことになる。
自民党及びその支持者の皆さんは、これで勝てると納得しているのであろうか?



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


MoMAオンラインストアジャパン
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

人事、人事と…

8月26日(日) 安倍首相動静

午前10時45分、公邸発。「人事は決まったか」に「(笑顔で)…」。
午前10時57分、東京・西新宿のホテル「ヒルトン東京」着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
午後0時20分、ヒルトン東京発。
午後0時30分、公邸着。「午後から誰かと会うか」に「…」。
午後1時27分から同2時まで、中川秀直自民党幹事長。


※一言※
誰が閣僚になるか?よりも誰が任命するのか?の方が重要なはずだが…


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

帰国、関心は人事なのだろうが…

8月25日(土) 安倍首相動静
 
(現地時間)
◇午前
日本への元留学生との懇談。日本に向け政府専用機でクアラルンプール国際空港発。

午後7時3分、アジア3カ国歴訪を終え、昭恵夫人とともに政府専用機で羽田空港着。同14分、同空港発。
午後7時36分、皇居着。帰国の記帳。
午後7時43分、皇居発。同52分、公邸着。「人事はすべて決まりましたか」に「…」。「これから公邸でどなたかと会う予定は」に「ないよ」。


※一言※
まるで内閣改造で、参院選大敗の責任のすべてが水に流されそうな報道量である…


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


USEN

posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

小池百合子氏の逃げ足

8月24日(金) 安倍首相動静

(現地時間)
◇午前
マレーシア・クアラルンプール市郊外のプトラジャヤ行政区の首相官邸で歓迎式典。アブドラ首相との首脳会談。共同声明署名式。両国首脳と経済ミッション代表者との会合。

◇午後
クアラルンプール市内で安倍晋三首相主催レセプション。日マレーシア・ビジネス・フォーラムであいさつ。王宮に国王・王妃を表敬訪問。内外記者会見。アブドラ首相主催の晩さん会。


※一言※
小池百合子防衛大臣が留任しないと明言した。
理由に挙げていた、情報朗詠問題の責任というのはとって付けたものだろう。守屋次官との人事バトルを見れば、大臣に留まれないのは明らかであった。それに対し小池百合子氏から先手を打ったということ。
さて、防衛大臣は辞めても閣内に留まるのか?それとも閣外に去るのか?氏の処遇で改造内閣の泥舟度合いが図れる。



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


GREEN DOG
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

パール判事と東京裁判

8月23日(木) 安倍首相動静

(現地時間)
◇午前
政府専用機でインド・ニューデリー市のパラム空軍基地発。コルカタ市のコルカタ国際空港着。印日文化センター開館式。極東国際軍事裁判(東京裁判)の故パール判事の長男プロシャント・パール氏の表敬。

◇午後
西ベンガル州政府主催の昼食会。詩人タゴールの生家視察。故チャンドラ・ボースの記念館視察。政府専用機でコルカタ国際空港発。マレーシアのクアラルンプール国際空港着。


※一言※
東京裁判で唯一被告の無罪を主張したパール判事。しかし、パール判事は法的な責任と道義的な責任を分けて考え、道義的な責任については厳しく追及していた。
東京裁判を否定する人々は、パール判事の良いとこ取りをして道義的責任すら曖昧なものにしようとしている。



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


e-onkyo オンキョーサイバーショップ
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

新聞辞令

8月22日(水) 安倍首相動静

(現地時間)
◇午前
インドの大統領官邸で歓迎式典。ラージ・ガートで献花。国会演説。大統領官邸でパティル大統領表敬。

◇午後
ニューデリー市内でムカジー外相の表敬。インド経済団体による歓迎昼食会。アドバニ野党リーダーの表敬。日印首脳会談。署名式。ビジネス・リーダーズ・フォーラム提言の受領。共同記者会見。シン首相主催の晩さん会。


※一言※
安倍首相が外遊に出てから、改造内閣の新聞辞令が活発になっている。
どうやら、首相に本質的な意味での人事権は無いらしい。



人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村
↑↑ クリックして首相の一日に注目しよう!


スルガ銀行
posted by Mr.K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。